Leadtools TWAIN(Leadtools.Twainアセンブリ)

フレームを表示

Startup2メソッド






親ウィンドウハンドル、これはNULLであるはずがありません。
アプリケーションのメーカーのオプションの名前。
オプションの製品ファミリー名。
バージョン情報。
オプションのアプリケーション名。
フラグは、スタートアップメソッド動作を決定します
どの言語がUIで示されるかについて指定します
どの国がUIで示されるかについて指定します
TWAINセッションを初期化します。
構文
public void Startup2( 
   IntPtr owner,
   string manufacturer,
   string productFamily,
   string version,
   string application,
   TwainStartupFlags flags,
   TwainLanguage language,
   TwainCountry country
)
'Declaration
 
Public Sub Startup2( _
   ByVal owner As IntPtr, _
   ByVal manufacturer As String, _
   ByVal productFamily As String, _
   ByVal version As String, _
   ByVal application As String, _
   ByVal flags As TwainStartupFlags, _
   ByVal language As TwainLanguage, _
   ByVal country As TwainCountry _
) 
'Usage
 
Dim instance As TwainSession
Dim owner As IntPtr
Dim manufacturer As String
Dim productFamily As String
Dim version As String
Dim application As String
Dim flags As TwainStartupFlags
Dim language As TwainLanguage
Dim country As TwainCountry
 
instance.Startup2(owner, manufacturer, productFamily, version, application, flags, language, country)

            

            
public:
void Startup2( 
   IntPtr owner,
   String^ manufacturer,
   String^ productFamily,
   String^ version,
   String^ application,
   TwainStartupFlags flags,
   TwainLanguage language,
   TwainCountry country
) 

パラメーター

オーナー
親ウィンドウハンドル、これはNULLであるはずがありません。
メーカー
アプリケーションのメーカーのオプションの名前。
productFamilyに
オプションの製品ファミリー名。
バージョン
バージョン情報。
アプリケーション
オプションのアプリケーション名。
フラグ
フラグは、スタートアップメソッド動作を決定します
言語
どの言語がUIで示されるかについて指定します
地方
どの国がUIで示されるかについて指定します
解説
TWAINセッションがLeadtools.TwainとTWAINソース間の通信セッションである点に注意してください。作成される内部のTWAINセッションハンドルは、アクセスをこのTWAINセッションに提供します。このメソッドは、TWAINセッションを必要とする他のどのメソッドも呼び出す前に呼び出されなければなりません。
TWAINセッションがもはや必要でないとき、それはシャットダウンメソッドを呼び出すことによって終わらなければなりません。Startup2メソッドを呼び出すたびに、シャットダウンメソッドが呼び出されます。UIで言語と地方を指定するために、このメソッドを使います。
フラグパラメーターにUseThunkServerフラグを渡すならば、Twainセッションはthunkサーバオプションを用いて初期化されます。Thunkサーバーは、64ビットのOSを使用していて64ビットのドライバを持たないTWAIN デバイスを使用している場合のみ使用が推奨されます。この場合、このオプションにより64ビット処理のアプリケーションから32ビットのTWAIN ドライバやデバイスを検出してやりとりできるようになります。
注意:TwainExceptionCode::InvalidDll例外がスローされるとき、システムフォルダ内のTWAINDSM.DLLのバージョンが古いため、この可能性が高くなります。このDLLは、バージョン2.0.9.0以上を使用するようにしてください。www.twain.orgからダウンロードできます。
注意:UseThunkServerフラグが使用されているときにTwainExceptionCode::NotInitialized例外をスローすると、Thunkサーバー(ltthunkserver.exe)は開始に失敗するため、この可能性が高くなります。この場合、ltthunkserver.exeが正しく登録されており、「TWAINでのLEADTOOLS THUNKユーティリティの使用」トピックにあげられたすべての依存関係が、ltthunkserver.exeが配置されているものと同じフォルダに存在するようにしてください。
詳細については、「TWAINソースの初期化」を参照してください。
詳細については、「TWAINセッションの開放」を参照してください。詳細については、「TWAINでのLEADTOOLS THUNKユーティリティの使用」を参照してください。
サンプル
Copy Code  
Imports Leadtools
 Imports Leadtools.Twain

#If Not LEADTOOLS_V19_OR_LATER Then
      Public Sub Startup2Example(ByVal parent As IWin32Window)
#Else
      Public Sub Startup2Example(ByVal parent As IntPtr)
#End If ' #If LEADTOOLS_V19_OR_LATER Then
         Dim session As TwainSession = New TwainSession()

         Try
            session.Startup2(parent, "manufacturer", "productFamily", "version", "application", TwainStartupFlags.None, TwainLanguage.LanguageEnglish, TwainCountry.CountryUsa)
         Catch ex As Exception
            MessageBox.Show(ex.Message)
         End Try

         session.Shutdown()
      End Sub
using Leadtools;
 using Leadtools.Twain;

#if !LEADTOOLS_V19_OR_LATER
      public void Startup2Example(IWin32Window parent)
#else
      public void Startup2Example(IntPtr parent)
#endif // #if !LEADTOOLS_V19_OR_LATER
      {
         TwainSession session = new TwainSession();
         try
         {
            session.Startup2(parent, "manufacturer", "productFamily", "version", "application", TwainStartupFlags.None, TwainLanguage.LanguageEnglish, TwainCountry.CountryUsa);
         }
         catch (Exception ex)
         {
            MessageBox.Show(ex.Message);
         }

         session.Shutdown();
      }
必要条件

ターゲットプラットホーム

参照

参照

TwainSessionクラス
TwainSessionメンバ
Shutdownメソッド
IsAvailableメソッド
Acquireメソッド
SelectSourceメソッド