Leadtools TWAIN(Leadtools.Twainアセンブリ)

フレームを表示

AcquireFast2メソッド






収集されたデータを保存する画像ファイルのベース名。

新しくスキャンされたファイル名の番号付けが開始する開始しているページ番号。たとえば、このパラメーターが値3を持っているならば、スキャンされたファイルは名前「BaseFileName_0003.bmp」を持っています。

1ページから番号付けファイルを開始するために、このパラメーターのために-1を渡します、この場合、最初のスキャンされたファイルは形式「BaseFileName_0001.bmp」を持っています。

メーカーのユーザーインターフェースを示すべきかどうかについて示すフラグ。
転送モードは取得しました。
画像フォーマットは取得しました。
取得するのに用いられるBitsPerPixelを表します。
マルチページのためのTrueは取得します、または、falseが単一のページのためです。
イメージを取得するのに用いられるバッファサイズ(バイトの)を指定します。
TWAINドライバで特定された優先バッファサイズを使うべきかどうか指定します。優先バッファサイズを使用する場合はTrue。ユーザー定義のバッファサイズを使用する場合はFalse。(bufferSizeパラメーター)。
(ドキュメント/Medicalのみ)、TWAINソースから一つ以上のイメージを取得して、指定ファイルでイメージを保存します。
構文
'Declaration
 
Public Sub AcquireFast2( _
   ByVal baseFileName As String, _
   ByVal startupPageNumber As Integer, _
   ByVal flags As TwainFastUserInterfaceFlags, _
   ByVal transferMode As TwainTransferMode, _
   ByVal format As RasterImageFormat, _
   ByVal bitsPerPixel As Integer, _
   ByVal multiPage As Boolean, _
   ByVal bufferSize As Integer, _
   ByVal usePreferredBufferSize As Boolean _
) 
'Usage
 
Dim instance As TwainSession
Dim baseFileName As String
Dim startupPageNumber As Integer
Dim flags As TwainFastUserInterfaceFlags
Dim transferMode As TwainTransferMode
Dim format As RasterImageFormat
Dim bitsPerPixel As Integer
Dim multiPage As Boolean
Dim bufferSize As Integer
Dim usePreferredBufferSize As Boolean
 
instance.AcquireFast2(baseFileName, startupPageNumber, flags, transferMode, format, bitsPerPixel, multiPage, bufferSize, usePreferredBufferSize)

            

            

パラメーター

baseFileName
収集されたデータを保存する画像ファイルのベース名。
startupPageNumber

新しくスキャンされたファイル名の番号付けが開始する開始しているページ番号。たとえば、このパラメーターが値3を持っているならば、スキャンされたファイルは名前「BaseFileName_0003.bmp」を持っています。

1ページから番号付けファイルを開始するために、このパラメーターのために-1を渡します、この場合、最初のスキャンされたファイルは形式「BaseFileName_0001.bmp」を持っています。

フラグ
メーカーのユーザーインターフェースを示すべきかどうかについて示すフラグ。
transferMode
転送モードは取得しました。
形式
画像フォーマットは取得しました。
bitsPerPixel
取得するのに用いられるBitsPerPixelを表します。
multiPage
マルチページのためのTrueは取得します、または、falseが単一のページのためです。
bufferSize
イメージを取得するのに用いられるバッファサイズ(バイトの)を指定します。
usePreferredBufferSize
TWAINドライバで特定された優先バッファサイズを使うべきかどうか指定します。優先バッファサイズを使用する場合はTrue。ユーザー定義のバッファサイズを使用する場合はFalse。(bufferSizeパラメーター)。
解説
一つ以上のイメージを取得するために、収集メソッドを使います。
一つ以上のイメージを取得して、1つ以上のファイルに保存するために、AcquireFast2メソッドを使います。
この関数は、すでにスキャンされたファイルが以降のスキャンバッチによって上書きされるのを防ぐのにユーザーを見込むために追加されました。こうした上書きを防ぐには、新しいファイルが作成されるときにファイルの番号付けを開始するようにページ番号を指定します。たとえば、3ページ、指定されたbaseFileNameパラメーターが「BaseFileName.bmp」である間、スキャンされました、出力ファイルは名前「BaseFileName_0001.bmp」、「BaseFileName_0002.bmp」と「BaseFileName_0003.bmp」を持っています。startPageNumberを-1として新しいスキャンが開始すると、こうした保存ファイルは上書きされます。しかし、それを避けるために、startPageNumberパラメーターのために4を渡すので、新しいスキャンされたファイルは「BaseFileName_0004.bmp」、そして「BaseFileName_0005.bmp」として4から開始します、 ...その他。
スキャナ型に基づいて、このメソッドは、使う最善/最速の走査法を決定します。この走査法が、実際にイメージをスキャンするとき、使われます。

このメソッドを呼び出す前に、最善スキャン構成を決定するために、FindFastConfigurationメソッドを呼び出します。
Note:FindFastConfigurationメソッドがAcquireFastメソッドの前に呼び出されないならば、AcquireFastメソッドは最善走査法を決定します。
形式パラメーターで設定されるファイルフォーマットが複数ページのファイルをサポートしないならば、このメソッドはmultiPageパラメーターを無視して、ファイルを切り離すために自動的にスキャンされたイメージを保存します。ファイルは、baseFileNameのために使われるstringに数を追加することによって挙げられます。たとえば、baseFileNameのstringが「Temp.jpg」とstartPageNumberであるかどうかは-1です、ファイルの名前にとって、メソッドはimage、0001、0002などの数を追加します。したがって、出力ファイル名は「Temp0001.jpg」、「Temp0002.jpg」などであるだろう、しかし、startPageNumberが-1でない(そしてそれはゼロより大きい任意の値である)ならば、番号付けはその値から開始します。たとえばstartPageNumberが値4を格納するならば、出力ファイル名は「Temp0004.jpg」、「Temp0005.jpg」などであるでしょう
形式パラメーターで指定されているファイルフォーマットが複数ページのファイルをサポートするならば、このメソッドは複数イメージを保存する方法を決定するためにmultiPageパラメーターを使います。マルチがfalseに設定されるならば、各々のスキャンされたページは別々のファイルに保存されます。そして、上のパラグラフで説明されて同様に名をつけられます。multiPageがtrueに設定されるならば、出力ファイルの名前はbaseFileName(Temp.jpg)の正確なstringであるでしょう、そして、それは複数ページのファイルとして保存されます。
AcquireMultiPageイベントを使うために、AcquireFastメソッドを呼び出す前に、EnableAcquireMultiPageEvent属性値をtrueに設定します。AcquireMultiPageイベントは、スキャンされたページごとに二回発生されます。イベントは、TWAINソースでページのスキャンが開始されたときに最初に発生します。イベントは、TWAINソースでページのスキャンが終了したときに2回目が発生します。詳細については、「TWAINソースからの取得方法」を参照してください。
詳細については、「Fast TWAIN(スキャン構成)」を参照してください。
サンプル
Copy Code  
using Leadtools;
using Leadtools.Twain;

public void twain_AcquireMulti2(object sender, TwainAcquireMultiPageEventArgs e)
{
   string msg;
   if (e.FinishScan)
   {
      msg = String.Format("The page # {0} is scanned and saved to file name {1}", e.PageNumber, e.FileName);
      MessageBox.Show(msg);
   }

   e.Cancel = false;
}

public void AcquireFast2Example(IntPtr parent)
{
   TwainSession session = new TwainSession();
   session.Startup(parent, "manufacturer", "productFamily", "version", "application", TwainStartupFlags.None);

   session.EnableAcquireMultiPageEvent = true;
   session.AcquireMultiPage += new EventHandler<TwainAcquireMultiPageEventArgs>(twain_AcquireMulti2);

   session.AcquireFast2(Path.Combine(LEAD_VARS.ImagesDir, "Out_test.tif"),
                       3, // start page number to use when numbering output file names, output files should be test_0003.tif, test_0004.tif, ...etc
                       TwainFastUserInterfaceFlags.Show,
                       TwainTransferMode.Buffer,
                       RasterImageFormat.Tif, 1, true, 0, true);
   session.Shutdown();
}

static class LEAD_VARS
{
public const string ImagesDir = @"C:\Users\Public\Documents\LEADTOOLS Images";
}
必要条件

ターゲットプラットホーム

参照

参照

TwainSessionクラス
TwainSessionメンバ
Startupメソッド
Shutdownメソッド
AcquireFastメソッド
Leadtools.Twain.TwainSession.AcquireMultiPage
FindFastConfigurationメソッド
EnableAcquireMultiPageEventプロパティ