LEADTOOLSライブラリ

フレームを表示

ロードされるimageが12-であるならば、16ビットであるか32ビットグレイスケールと0はimageをロードするピクセルあたりのビット数を制御するパラメーターのために渡されます、そして、Leadtools.RasterSupportType.Documentサポートがロックされるならば、imageは8ビットグレースケール(オリジナルのピクセル当たりビットの代わりに)としてロードされます。

生の12-または16ビット拡張グレースケールimageをロードするために、それに応じてCodecs.InformationEventArgs.OrderプロパティをRasterByteOrder.GrayCodecsLoadInformationEventArgs.LeastSignificantBitFirstプロパティに設定します。符合付き画像データについては、CodecsLoadInformationEventArgs.Signedプロパティをtrueに設定します。

Leadtools.RasterSupportType.Documentサポートの詳細については、「Leadtools.RasterSupportとLeadtools.RasterSupport.SetLicense(System.Byte[]、System.String)」を参照してください。