LEADTOOLS

フレームを表示

Photoshop 3.0(PSD)は、Adobe Photoshopグラフィックエディタによって生み出される形式です。

LEADTOOLSは、PSDファイル(Unicodeレイヤ名を保存することのサポートを含む)の中でレイヤをロードして保存することをサポートします。

このファイルフォーマットは、LoadPsdChannelを用いて読み取りチャネルをサポートします。

LEADは、このファイルフォーマットのためにRLE圧縮をサポートします。

PSDファイルについては、以下のピクセル当たりビットで以下のモードを読むことができます:

Mode チャネルにつきビット LEADピクセルあたりのビット数
ビットマップ 0 1
グレースケール 8 8
グレースケール 16 16
CMYK 8 24
CMYK 16 24
インデックスカラー 8 8
3つ& 4つのチャネルによるRGB 8 24/32
RGB 16 64
Duotone 8 8。グレースケール
LAB 8 24
LAB 16 24

以下のピクセル当たりビットでこのファイルにレイヤを読み書きすることもできます:8(GrayScale)、24と32。

このファイルフォーマットに関連づけられるファイル定数は、以下の通りです。

RasterImageViewer.Save
ファイル定数
読み込み 書き込みサポート 説明
Psd 1, 8, 16, 24 BPP 1、8, 24 BPP Adobe Photoshop 3.0。

必須のDLL:Leadtools.Codecs.Psd.Dll、Leadtools.ImageProcessing.Color.dll、Leadtools.ColorConversion.dll、Leadtools.ImageProcessing.Effects.dll。ツールキットバージョンに基づいた必要なDLLのリストについては、「アプリケーションとともに配布するファイル」を参照してください

プラットホーム:.NET 2/3、.NET 4、Silverlight、AndroidとWinRT

© 1991-2016のLEAD Technologies, Inc. All Rights Reserved.