LEADTOOLS

フレームを表示

ITG形式

Intergraphは、Intergraphによって開発されるモノクロビットマップ形式です。LEADTOOLSは、RLEとこのファイルフォーマットのCITバージョンをサポートします。

この形式により用いられるデフォルトの拡張子は、以下の通りです:ITGとCIT。

このファイルフォーマットは、スタンプまたはロスレスJPEG圧縮をサポートしません。このファイル形式では、CCITT G4とRLE圧縮をサポートします。

現時点では、LEADはITGとCIT形式を書き込みます。

このファイルフォーマットに関連づけられるファイル定数は、以下の通りです。

RasterImageViewer.Save
ファイル定数
読み込み 書き込みサポート 説明
IntergraphRle 1 BPP 1 BPP ITG、Intergraph RLEの圧縮ファイル。
IntergraphCcittG4 1 BPP 1 BPP ITG、Intergraph CCITT G4の圧縮ファイル。

必須のDLL:Leadtools.Codecs.Itg.Dll.ツールキットバージョンに基づいた必要なDLLのリストについては、「アプリケーションとともに配布するファイル」を参照してください

プラットホーム:.NET 2/3、.NET 4、Silverlight

INGR形式

Intergraph Rasterファイルフォーマット(INGR)は、ラスタデータを保存するIntergraphソフトウェアアプリケーションにより用いられるネイティブファイルフォーマットです。

Intergraphは、Intergraphによって開発されるモノクロビットマップ形式です。LEADTOOLSは、RLE、CIT、CRL、T29、COT、T27とこのファイルフォーマットのRGBバージョンをサポートします。

この形式により用いられるデフォルトの拡張子は、以下の通りです:CIT、RLE、CRL、T29、COT、T27とRGB。

このファイルフォーマットは、スタンプまたはロスレスJPEG圧縮をサポートしません。このファイルフォーマットのために、LEADはCCITT G4、RLE圧縮、適応可能なRLE圧縮と未圧縮をサポートします。

現時点では、LEADはITG、RLE、ITG、CIT、CRL、T29、COT、T27とRGB形式を書き込みます。

詳細については、「http://www.intergraph.com/」を参照してください。

このファイルフォーマットに関連づけられるファイル定数は、以下の通りです。

RasterImageViewer.Save
ファイル定数
読み込み 書き込みサポート 説明
IngG4 1 BPP 1 BPP CIT、CCITT G4圧縮
IngRle 1 BPP 1 BPP RLE、RLE圧縮
IngRle 8 BPP 8 BPP CRL、RLE圧縮(カラーまたはグレー)
IngAdaptiveRle 8 BPP 8 BPP T29、適応可能なRLE圧縮(カラーまたはグレー)
Ing 8 BPP 8 BPP COT、未圧縮(カラーまたはグレー)
IngAdaptiveRle 24 BPP 24 BPP T27、未圧縮(カラーまたはグレー)
Ing 24 BPP 24 BPP RGB、未圧縮

必須のDLL:Leadtools.Codecs.Ing.Dll、Leadtools.Codecs.Itg.DLLとLeadtools.Codecs.Fax.DLL.ツールキットバージョンに基づいた必要なDLLのリストについては、「アプリケーションとともに配布するファイル」を参照してください

プラットホーム:.NET 2/3、.NET 4

© 1991-2016のLEAD Technologies, Inc. All Rights Reserved.