LEADTOOLS画像処理(Leadtools.ImageProcessing.SpecialEffectsアセンブリ)

フレームを表示

Height プロパティ(VignnetCommand)








vignette楕円または長方形オブジェクトのピクセルで高さを表す値を取得または設定します。
構文
public int Height {get; set;}
'Declaration
 
Public Property Height As Integer
'Usage
 
Dim instance As VignnetCommand
Dim value As Integer
 
instance.Height = value
 
value = instance.Height
public int Height {get; set;}

            

            
 
get_Height();
set_Height(value);
Object.defineProperty('Height');
public:
property int Height {
   int get();
   void set (    int value);
}

属性値

VignnetCommandFlags.CircleまたはVignnetCommandFlags.Squareフラグが設定されるならば、vignette楕円または長方形objects.Thisプロパティのピクセルの高さが無視されることを示す値を表します。
サンプル
VignnetCommandサンプルを参照してください
必要条件

ターゲットプラットホーム

参照

参照

VignnetCommandクラス
VignnetCommandメンバ