LEADTOOLS画像処理(Leadtools.ImageProcessing.Coreアセンブリ)

フレームを表示

SmoothCommandEventArgsクラスメンバー

フレームを表示
プロパティ 





以下の表は、SmoothCommandEventArgsによって公開されるメンバを示します。

パブリックコンストラクタ
 名前説明
SmoothCommandEventArgs Constructor明示的なパラメータで新しいSmoothCommandクラスオブジェクトを初期化します。  
パブリックプロパティ
 名前説明
BumpNickバンプを削除するべきであるか、裂け目に設定するべきかどうかについて示す値を取得します。  
Directionなめらかにされている要素が垂直か水平であるかどうかについて示す値を取得します。  
Image影響を受けるimageを参照文に引用するRasterImageオブジェクトを取得します。  
Lengthバンプまたは裂け目のlengthをピクセルで取得します。  
StartColumnバンプまたは裂け目の開始している列を取得します。コラムはゼロから始まります。  
StartRowバンプまたは裂け目の開始している行を取得します。行はゼロから始まります。  
Status平滑化プロセスのステータスを表す値を取得または設定します。  
参照

参照

SmoothCommandEventArgsクラス
Leadtools.ImageProcessing.Core名前空間