LEADTOOLS画像処理(Leadtools.ImageProcessing.Coreアセンブリ)

フレームを表示

IsRegistrationMarkメソッド








登録商標のために検索されるためにimageを参照文に引用するRasterImageオブジェクト。
探す登録商標の型を指定する値。現時点では、1つの登録商標だけは、定義されます(T-シェイプ)。詳細な情報のためのコメントを参照してください。より多くのシェイプは、将来追加されます。
検出される目盛りの最小限の倍率。これは、パーセンテージです。それはmaxScaleを上回ってはいけません、または、エラーは返されます。このパラメーターは、正の値のみを受け付けます。
検出される目盛りの最大の倍率。これは、パーセンテージです。それはminScaleより低くてはいけません、または、エラーは返されます。このパラメーターは、正の値のみを受け付けます。
登録商標(ピクセル単位で)の幅。このパラメーターは、正の値のみを受け付けます。
登録商標(ピクセル単位で)の高さ。このパラメーターは、正の値のみを受け付けます。
imageの内側のオブジェクトが登録商標であるかどうか決定します。このメソッドはDocument/Medicalツールキットで利用できます。
構文
'Declaration
 
Public Shared Function IsRegistrationMark( _
   ByVal image As RasterImage, _
   ByVal type As RegistrationMarkCommandType, _
   ByVal minScale As Integer, _
   ByVal maxScale As Integer, _
   ByVal width As Integer, _
   ByVal height As Integer _
) As Boolean
'Usage
 
Dim image As RasterImage
Dim type As RegistrationMarkCommandType
Dim minScale As Integer
Dim maxScale As Integer
Dim width As Integer
Dim height As Integer
Dim value As Boolean
 
value = CoreUtilities.IsRegistrationMark(image, type, minScale, maxScale, width, height)
+ (BOOL)isRegistrationMark:(LTRasterImage *)image\
                      type:(LTRegistrationMarkCommandType)type
                  minScale:(NSInteger)minScale
                  maxScale:(NSInteger)maxScale
                     width:(NSInteger)width
                    height:(NSInteger)height
                     error:(NSError **)error
            
public static boolean isRegistrationMark(
   RasterImage image, 
   RegistrationMarkCommandType type, 
   int minScale, 
   int maxScale, 
   int width, 
   int height
)
            
 function Leadtools.ImageProcessing.Core.CoreUtilities.IsRegistrationMark( 
   image ,
   type ,
   minScale ,
   maxScale ,
   width ,
   height 
)

パラメーター

image
登録商標のために検索されるためにimageを参照文に引用するRasterImageオブジェクト。
探す登録商標の型を指定する値。現時点では、1つの登録商標だけは、定義されます(T-シェイプ)。詳細な情報のためのコメントを参照してください。より多くのシェイプは、将来追加されます。
minScale
検出される目盛りの最小限の倍率。これは、パーセンテージです。それはmaxScaleを上回ってはいけません、または、エラーは返されます。このパラメーターは、正の値のみを受け付けます。
maxScale
検出される目盛りの最大の倍率。これは、パーセンテージです。それはminScaleより低くてはいけません、または、エラーは返されます。このパラメーターは、正の値のみを受け付けます。
登録商標(ピクセル単位で)の幅。このパラメーターは、正の値のみを受け付けます。
高さ
登録商標(ピクセル単位で)の高さ。このパラメーターは、正の値のみを受け付けます。

戻り値

特定のオブジェクトが登録商標である天気を示しているブール値。
解説
詳細については、「登録商標の検出」を参照してください。
サンプル

オブジェクトが登録商標であるならば、このサンプルは決定します。

Copy Code  
Imports Leadtools
Imports Leadtools.Codecs
Imports Leadtools.ImageProcessing.Core

   
Public Sub IsRegistrationMarkExample()
   Dim codecs As New RasterCodecs()
   codecs.ThrowExceptionsOnInvalidImages = True
   Dim leadImage As RasterImage = codecs.Load(Path.Combine(LEAD_VARS.ImagesDir, "RGSRef.cmp"))

   ' Prepare the command
   Dim IsRegMark As Boolean
   IsRegMark = CoreUtilities.IsRegistrationMark(leadImage, RegistrationMarkCommandType.TShape, 90, 110, 31, 29)
   If (IsRegMark) Then
      MessageBox.Show("It's Registration Mark", "IsRegistrationMarkTest")
   Else
      MessageBox.Show("Not a Registration Mark", "IsRegistrationMarkTest")
   End If

End Sub

Public NotInheritable Class LEAD_VARS
Public Const ImagesDir As String = "C:\Users\Public\Documents\LEADTOOLS Images"
End Class
using Leadtools;
using Leadtools.Codecs;
using Leadtools.ImageProcessing;
using Leadtools.ImageProcessing.Core;

      
public void IsRegistrationMarkExample()
{
   // Load an image
   RasterCodecs codecs = new RasterCodecs();
   codecs.ThrowExceptionsOnInvalidImages = true;
   RasterImage image = codecs.Load(Path.Combine(LEAD_VARS.ImagesDir, "RGSRef.cmp"));

   // Prepare the command
   bool IsRegMark = CoreUtilities.IsRegistrationMark(image, RegistrationMarkCommandType.TShape, 90, 110, 31, 29);
   MessageBox.Show(IsRegMark ? "It's Registration Mark" : "Not a Registration Mark");

}

static class LEAD_VARS
{
public const string ImagesDir = @"C:\Users\Public\Documents\LEADTOOLS Images";
}
//   
//   public async Task IsRegistrationMarkExample()
//   {
//      // Load an image
//      RasterCodecs codecs = new RasterCodecs();
//      codecs.ThrowExceptionsOnInvalidImages = true;

//      // Load the image
//      string srcFileName = @"Assets\Image1.cmp";
//      StorageFile loadFile = await Tools.AppInstallFolder.GetFileAsync(srcFileName);
//      RasterImage image = await codecs.LoadAsync(LeadStreamFactory.Create(loadFile));

//      // Prepare the command
//      bool IsRegMark = CoreUtilities.IsRegistrationMark(image, RegistrationMarkCommandType.TShape, 90, 110, 31, 29);
//      Debug.WriteLine(IsRegMark ? "It's Registration Mark" : "Not a Registration Mark");

//   }
//
using Leadtools;
using Leadtools.Codecs;
using Leadtools.ImageProcessing.Core;

      
public async Task IsRegistrationMarkExample()
{
   // Load an image
   RasterCodecs codecs = new RasterCodecs();
   codecs.ThrowExceptionsOnInvalidImages = true;
   // Load the image
   string srcFileName = @"Assets\Image1.cmp";
   StorageFile loadFile = await Tools.AppInstallFolder.GetFileAsync(srcFileName);
   RasterImage image = await codecs.LoadAsync(LeadStreamFactory.Create(loadFile));

   // Prepare the command
   bool IsRegMark = CoreUtilities.IsRegistrationMark(image, RegistrationMarkCommandType.TShape, 90, 110, 31, 29);
   Debug.WriteLine(IsRegMark ? "It's Registration Mark" : "Not a Registration Mark");

}
必要条件

ターゲットプラットホーム

参照

参照

CoreUtilitiesクラス
CoreUtilitiesメンバ
登録商標の検出
Leadtools.ImageProcessing.Effects.CombineCommand
Leadtools.ImageProcessing.RotateCommand
Leadtools.ImageProcessing.SizeCommand
Leadtools.ImageProcessing.ResizeCommand
GetTransformationParametersメソッド
SearchRegistrationMarksCommandクラス
GetRegistrationMarksCenterMassメソッド