LEADTOOLS画像処理(Leadtools.ImageProcessing.Coreアセンブリ)

フレームを表示

CoreUtilitiesクラスメンバー

フレームを表示
メソッド 





以下の表は、CoreUtilitiesによって公開されるメンバを示します。

パブリックメソッド
 名前説明
CountLookupTableColors開始色と終了色の間のエントリ総数、および開始色のうち最後に見つかったインデックスを取得します。始まりと終了色は、内部的に決定されます。  
CountLookupTableColorsExt開始色と終了色の間のエントリ総数、および開始色のうち最後に見つかったインデックスを取得します。始まりと終了色は、内部的に決定されます。  
GetRegistrationMarksCenterMassmarkPointsで特定された登録商標の各々のために、質量中心を見つけます。このメソッドはDocument/Medicalツールキットで利用できます。  
GetTransformationParameters回転角度、XY拡大縮小、変換画像のXY変換を参照画像と比較して計算します。これらは、それに現在のimageと一致させるために参照imageに実行されなければならない変換です。このメソッドはDocument/Medicalツールキットで利用できます。  
IsRegistrationMarkimageの内側のオブジェクトが登録商標であるかどうか決定します。このメソッドはDocument/Medicalツールキットで利用できます。  
参照

参照

CoreUtilitiesクラス
Leadtools.ImageProcessing.Core名前空間