LEADTOOLS画像処理(Leadtools.ImageProcessing.Effectsアセンブリ)

フレームを表示

GetCurvePointsメソッド








このメソッドによって塗りつぶされる整数の配列。配列要素の実数の値を取得するために、値の各々は、1000年までに分けられなければなりません。
曲線でポイントを格納するLeadPoint構造体の配列は、曲線配列の値を決定しました。最小限のx座標値は、0です。
メソッドが曲線配列を更新するのに用いられることを示すフラグ。
指定点を渡す曲線または直線に基づく曲線配列を更新します。
構文
public static int GetCurvePoints( 
   int[] curve,
   LeadPoint[] userPoints,
   CurvePointsType type
)
'Declaration
 
Public Shared Function GetCurvePoints( _
   ByVal curve() As Integer, _
   ByVal userPoints() As LeadPoint, _
   ByVal type As CurvePointsType _
) As Integer
'Usage
 
Dim curve() As Integer
Dim userPoints() As LeadPoint
Dim type As CurvePointsType
Dim value As Integer
 
value = EffectsUtilities.GetCurvePoints(curve, userPoints, type)
public static int GetCurvePoints( 
   int[] curve,
   LeadPoint[] userPoints,
   CurvePointsType type
)
+ (NSUInteger)getCurvePoints:(int *)curve
                  userPoints:(const LeadPoint *)userPoints
             userPointsCount:(NSUInteger)userPointsCount
                        type:(LTCurvePointsType)type
                       error:(NSError **)error
            
public static int getCurvePoints(
   int[] curve, 
   LeadPoint[] userPoints, 
   CurvePointsType type
)
            
 function Leadtools.ImageProcessing.Effects.EffectsUtilities.GetCurvePoints( 
   curve ,
   userPoints ,
   type 
)

パラメーター

曲線
このメソッドによって塗りつぶされる整数の配列。配列要素の実数の値を取得するために、値の各々は、1000年までに分けられなければなりません。
userPoints
曲線でポイントを格納するLeadPoint構造体の配列は、曲線配列の値を決定しました。最小限のx座標値は、0です。
メソッドが曲線配列を更新するのに用いられることを示すフラグ。

戻り値

このメソッドによって実際に更新された曲線配列のエントリの数を返します。
解説
サンプル
FreeHandShearCommandとFreeHandWaveCommandexamplesを参照してください
必要条件

ターゲットプラットホーム

参照

参照

EffectsUtilitiesクラス
EffectsUtilitiesメンバ
Leadtools.ImageProcessing.SpecialEffects.FreeHandShearCommand
Leadtools.ImageProcessing.SpecialEffects.FreeHandWaveCommand