LEADTOOLS画像処理(Leadtools.ImageProcessing.Effectsアセンブリ)

フレームを表示

Thresholdプロパティ(EdgeDetectEffectCommand)








どのピクセルがフィルタリングされそうか決定するのに用いられるしきい値を取得または設定します。
構文
public int Threshold {get; set;}
'Declaration
 
Public Property Threshold As Integer
'Usage
 
Dim instance As EdgeDetectEffectCommand
Dim value As Integer
 
instance.Threshold = value
 
value = instance.Threshold
public int Threshold {get; set;}
@property (nonatomic, assign) NSInteger threshold
public int getThreshold()
public void setThreshold(int value)
            
 <br/>get_Threshold();<br/>set_Threshold(value);<br/>Object.defineProperty('Threshold'); 
public:
property int Threshold {
   int get();
   void set (    int value);
}

属性値

しきい値は、どのピクセルがフィルタリングされそうか決定しました。ピクセルのために決定される違いがこの値より少ないならば、ピクセルは0に設定されます。論争がより大きいならば、フィルタはピクセルに適用されます。このプロパティは正の値しか受け付けません。
サンプル
EdgeDetectEffectCommandを参照してください
必要条件

ターゲットプラットホーム

参照

参照

EdgeDetectEffectCommandクラス
EdgeDetectEffectCommandメンバ