LEADTOOLS画像処理(Leadtools.ImageProcessing.Effectsアセンブリ)

フレームを表示

SourcePointプロパティ(CombineCommand)








ソース長方形の原点を格納するポイント構造体を取得または設定します。
構文
public LeadPoint SourcePoint {get; set;}
'Declaration
 
Public Property SourcePoint As LeadPoint
'Usage
 
Dim instance As CombineCommand
Dim value As LeadPoint
 
instance.SourcePoint = value
 
value = instance.SourcePoint
public LeadPoint SourcePoint {get; set;}
@property (nonatomic, assign) LeadPoint sourcePoint
public LeadPoint getSourcePoint()
public void setSourcePoint(LeadPoint value)
            
 <br/>get_SourcePoint();<br/>set_SourcePoint(value);<br/>Object.defineProperty('SourcePoint'); 
public:
property LeadPoint SourcePoint {
   LeadPoint get();
   void set (    LeadPoint value);
}

属性値

ソース長方形の原点を格納するポイント構造体。ソース長方形の幅と高さは、デスティネーション四角形のそれと同じです。
解説
このプロパティはオプションです。値が割り当てられないならば、それはそうである(0,0)デフォルト値に設定されます。
サンプル
CombineCommandを参照してください
必要条件

ターゲットプラットホーム

参照

参照

CombineCommandクラス
CombineCommandメンバ