LEADTOOLS PDF(Leadtools.Pdfアセンブリ)

フレームを表示

Pagesプロパティ(PDFFile)






このPDFファイルにおけるページのコレクションを取得します。
構文
public IList<PDFFilePage> Pages {get;}
'Declaration
 
Public ReadOnly Property Pages As IList(Of PDFFilePage)
'Usage
 
Dim instance As PDFFile
Dim value As IList(Of PDFFilePage)
 
value = instance.Pages
public:
property IList<PDFFilePage>^ Pages {
   IList<PDFFilePage>^ get();
}

属性値

このPDFFileオブジェクトに関連づけられるPDFファイルにおけるページごとに項目を格納するPDFFilePageオブジェクトのコレクション。デフォルト値は、nullです。
解説

このPDFFileオブジェクトで有効なPDFファイル名(そして、オプションのパスワード)を設定して、ロードメソッドを呼び出したあと、ページの値はページコレクションで値を入力されます。

コレクションの各項目は、PDFファイルにおけるページと一致します。インデックス0の項目はページ1のプロパティで、インデックス1の項目はページ2のプロパティである、等です。

PDFFilePage構造体は、直接PDFファイルから読まれるページ読込みPDF単位の幅と高さを格納します。PDF単位は1/72インチの部門の中にあるので、612×792のページサイズは8.5×11インチ(612/72 x 792/72)と一致します。詳細については、「PDF座標系」を参照してください。

2つの方法でPDFファイルにおけるページの合計数を取得することができます:

PDFFilePage構造体の値は、PDFFileオブジェクトによって読み取り専用として使用されます。ツールキットはPDF文書からタイプPDFFilePageのオブジェクトを返すのみで、使用されなくなっています。

PDFFilePageは、そのサイズ以外のPDFページに関する任意の情報を格納しません。オブジェクト、ブックマーク、イメージ、ページのリンクを取得するために、PDFDocumentクラスとPDFDocumentPage項目のそのコレクションを使います。

サンプル

このサンプルは、PDFファイルにおける各々のページのサイズを示します。

Copy Code  
Imports Leadtools
Imports Leadtools.Codecs
Imports Leadtools.Pdf
Imports Leadtools.WinForms
Imports Leadtools.Svg
Imports Leadtools.ImageProcessing

<TestMethod> _
Public Sub PDFFilePagesExample()
   Dim pdfFileName As String = Path.Combine(LEAD_VARS.ImagesDir, "Leadtools.pdf")
   ' Load the file
   Dim file As PDFFile = New PDFFile(pdfFileName)
   file.Load()

   ' Show the pages
   Console.WriteLine("File has {0} pages", file.Pages.Count)
   For Each page As PDFFilePage In file.Pages
      Console.WriteLine("Page {0} size is {1} by {2} units", page.PageNumber, page.Width, page.Height)
   Next page
End Sub

Public NotInheritable Class LEAD_VARS
Public Const ImagesDir As String = "C:\Users\Public\Documents\LEADTOOLS Images"
End Class
using Leadtools;
using Leadtools.Codecs;
using Leadtools.Controls;
using Leadtools.Drawing;
using Leadtools.ImageProcessing;
using Leadtools.Pdf;
using Leadtools.Svg;
using Leadtools.WinForms;

[TestMethod]
public void PDFFilePagesExample()
{
   string pdfFileName = Path.Combine(LEAD_VARS.ImagesDir, @"Leadtools.pdf");
   // Load the file
   PDFFile file = new PDFFile(pdfFileName);
   file.Load();

   // Show the pages
   Console.WriteLine("File has {0} pages", file.Pages.Count);
   foreach (PDFFilePage page in file.Pages)
   {
      Console.WriteLine("Page {0} size is {1} by {2} units", page.PageNumber, page.Width, page.Height);
   }
}

static class LEAD_VARS
{
public const string ImagesDir = @"C:\Users\Public\Documents\LEADTOOLS Images";
}
必要条件

ターゲットプラットホーム

参照

参照

PDFFileクラス
PDFFileメンバ
PDF座標系

   Leadtools.Pdfは、PDF Pro、Pro Suite、ドキュメントまたはメディカルがキーを認可して、ロック解除することを義務づけます。詳細は、以下を参照してください。LEADTOOLSツールキット機能