LEADTOOLS画像処理(Leadtools.ImageProcessing.Colorアセンブリ)

フレームを表示

SegmentCommandFlags列挙体








この列挙体は、セグメンテーションで使われるカラースペースを示します。
構文
'Declaration
 
<FlagsAttribute()>
Public Enum SegmentCommandFlags 
   Inherits System.Enum
   Implements System.IComparable, System.IConvertible, System.IFormattable 
'Usage
 
Dim instance As SegmentCommandFlags
typedef NS_OPTIONS(NSUInteger, LTSegmentCommandFlags)
public enum SegmentCommandFlags
Leadtools.ImageProcessing.Color.SegmentCommandFlags = function() { };
Leadtools.ImageProcessing.Color.SegmentCommandFlags.prototype = {<br/>
  None = 0x00000000,
	Rgb = 0x00000001,
	Y = 0x00000002,
	U = 0x00000003,
	V = 0x00000004,
	Uv = 0x00000005,
	NgtvUv = 0x00000010,
	
 };
[FlagsAttribute()]
public enum class SegmentCommandFlags : public System.Enum, System.IComparable, System.IConvertible, System.IFormattable  
メンバ
メンバ説明
0 x 00000000None フラグは選択されていません。
0 x 00000001Rgb 赤くて、緑で、青違いに関してされる比較。
0 x 00000002Y YUVスペースのYチャネルの違いに関してされる比較。
0 x 00000003U YUVスペースのUチャネルの違いに関してされる比較。
0 x 00000004V YUVスペースのVチャネルの違いに関してされる比較。
0 x 00000005Uv UとVの上でされる比較は、YUVスペースの違いを向けます。
0 x 00000010NgtvUv Uの負の数とYUVカラースペースのVを見なします。このフラグが、UまたはVフラグだけで、使われます。
継承階層

System.Object
   System.ValueType
      System.Enum
         Leadtools.ImageProcessing.Color.SegmentCommandFlags

必要条件

ターゲットプラットホーム

参照

参照

Leadtools.ImageProcessing.Color名前空間