Leadtools.Medical.Workstation概要(PACS)

フレームを表示

Leadtools.Medical.Workstation概要(PACS)

PACSフレームワークは、DICOMベースのサーバを簡単に作成するためのフレームワークです。フレームワークは、ユーザー定義のDICOMサービスを実装するWindowsサービス(Leadtools.Dicom.Service.exe)から構成されます。Windowsサービスは、以下の機能を提供します:

このフレームワークは、開発者が速く登れるフル機能のPACS(すなわちWindowsサービス、アソシエーションと安全な通信、デバッグと監査ログ)を開発するのを許します。それは、開発者が様々なプロセス(すなわちLAN対WAN、セキュア対非セキュア、HIS/RIS対PACSアーカイブ)にDICOMサービスもまとめるのを許します。

PACSフレームワークは、サーバのために追加の機能性を実装するのにAddInsを見込む特定のインターフェースを公開します。AddInsで、以下を実行できます。

メディカルワークステーションビューワデモは、医療業界で今日使用されている多くのDICOMビューワに匹敵する機能を備えたエンドユーザーアプリケーションです。医療専門家、医療機器メーカー(モダリティワークステーションビューワとして)、研究施設、またはDICOM画像の表示機能を必要とするすべての人が、手を加えずにそのまま使用できます。ソースコードは、簡単なカスタマイズと商標を付けるために提供されます。ワークステーションはLEADTOOLS PACSフレームワークコンポーネントの上に築き上げられて、以下をサポートします:

Leadtools.Medical.Workstation.dllは、メディカルワークステーションビューワデモ(例えばビューワコントロール、待ち行列管理プログラムその他)のコンポーネントです。ユーザーインターフェースは、簡単にカスタマイズされることができます。これがどのようにされるかについて示すツールキット付きで出荷するC#とVB.Net例が、あります。

詳細は、以下を参照してください。

入門

Assembly概要

概要-すべてのトピック

対応環境
   Leadtools.Medical.Workstationは、Medicalツールキットのライセンスと、解除キーが必要です。詳細は、以下を参照してください。LEADTOOLSツールキット機能