LEADTOOLS(Leadtoolsアセンブリ)

フレームを表示

Signedプロパティ








画像データが符号付きの値を格納するかどうか決定します。
構文
public bool Signed {get; set;}
'Declaration
 
Public Property Signed As Boolean
'Usage
 
Dim instance As RasterImage
Dim value As Boolean
 
instance.Signed = value
 
value = instance.Signed
public bool Signed {get; set;}
@property (nonatomic, assign) BOOL isSignedData
public boolean getSigned()
public void setSigned(boolean value)
            
 <br/>get_Signed();<br/>set_Signed(value);<br/>Object.defineProperty('Signed'); 
public:
property bool Signed {
   bool get();
   void set (    bool value);
}

属性値

画像データが符号付き(すなわち正と負の)値を格納するならば、true;それ以外の場合はFalseです。
サンプル
サンプルのために、参照しますClearNegativePixelsCommand
必要条件

ターゲットプラットホーム

参照

参照

RasterImageクラス
RasterImageメンバ