LEADTOOLS(Leadtoolsアセンブリ)

フレームを表示

SetYUVDataメソッド








入力バッファからYUVデータを使用して画像データを更新します。YUVデータは、RasterImageで設定される前に、グレースケール/BGRに変換されます。
オーバーロードリスト
オーバーロード説明
SetYUVData(IntPtr,Int64,RasterYUVFormat)入力バッファからYUVデータを使用して画像データを更新します。YUVデータは、RasterImageで設定される前に、グレースケール/BGRに変換されます。  
SetYUVData(Byte[],Int32,Int32,RasterYUVFormat)入力バッファからYUVデータを使用して画像データを更新します。YUVデータは、RasterImageで設定される前に、グレースケール/BGRに変換されます。  
必要条件

ターゲットプラットホーム

参照

参照

RasterImageクラス
RasterImageメンバ