LEADTOOLS(Leadtoolsアセンブリ)

フレームを表示

IsLoadingプロパティ








このRasterImageオブジェクトがまだロードしているかどうかについて決定する値を取得します。
構文
public bool IsLoading {get;}
'Declaration
 
Public ReadOnly Property IsLoading As Boolean
'Usage
 
Dim instance As RasterImage
Dim value As Boolean
 
value = instance.IsLoading
public bool IsLoading {get;}
public boolean isLoading()
 get_IsLoading(); 
public:
property bool IsLoading {
   bool get();
}

属性値

このRasterImageオブジェクトがまだロードしているならば、true;それ以外の場合はFalseです。
解説

RasterCodecsクラスは、RasterCodecs.LoadAsyncメソッドを用いて非同期でロード画像ファイルをサポートします。これらのいずれかのメソッドを呼び出すと、コーラースレッドはブロックされ、ロード状態にあるインスタンスRasterImageでただちに返されます(RasterImage.IsLoadingをtrueに設定)。オブジェクトがロード状態にある間は、このオブジェクトのその他のプロパティは使用してはなりません。

RasterCodecsオブジェクトがimageをロードするを完了するとき、RasterImageのいろいろなプロパティは画像情報で値を入力されます、そして、データとRasterImage.IsLoadingプロパティはfalseに設定されます。

imageがロードされて終わるとき、確認するRasterImage.IsLoadingプロパティをポーリングしないよう勧めます、代わりに、LoadAsync操作がいつ完了されるか、そして、任意のエラーが発生したかどうかについて通知を取得するために、RasterCodecs.LoadAsyncCompletedイベントにサブスクライブします。

RasterCodecs.LoadAsyncCompletedイベントデータにはRasterCodecs.LoadAsyncから返されたものと同じオブジェクトも含まれます。このためアプリケーション内にオリジナルのオブジェクトを保持しておく必要はありません。

サンプル
サンプルのために、参照しますRasterCodecs.GetInformationAsyncCompleted
必要条件

ターゲットプラットホーム

参照

参照

RasterImageクラス
RasterImageメンバ