LEADTOOLS(Leadtoolsアセンブリ)

フレームを表示

IsGlobalMemoryプロパティ








画像データに割り当てられるメモリがグローバルなWindowsハンドルであるかどうか決定します。
構文
public bool IsGlobalMemory {get;}
'Declaration
 
Public ReadOnly Property IsGlobalMemory As Boolean
'Usage
 
Dim instance As RasterImage
Dim value As Boolean
 
value = instance.IsGlobalMemory
public bool IsGlobalMemory {get;}
@property (nonatomic, assign, readonly) BOOL usesGlobalMemory
public boolean isGlobalMemory()
 get_IsGlobalMemory(); 
public:
property bool IsGlobalMemory {
   bool get();
}

属性値

画像データに割り当てられるメモリがグローバルなWindowsハンドルであるならば、true;それ以外の場合はFalseです。
解説
このプロパティの値が設定されるならば、直接画像データにアクセスする低レベルメソッドを使うとき、Accessリリースを使わなければなりません。詳細については、「Access」を参照してください。

Silverlightでは、Trueの値は、RasterImageオブジェクトがSilverlight WritableBitmapを用いて内部的に画像データを保存したことを示します。詳細は、「CodecsLoadOptions.UseWriteableBitmapとUseNativeLoad」を参照してください。

サンプル
サンプルのために、参照します GetRow
必要条件

ターゲットプラットホーム

参照

参照

RasterImageクラス
RasterImageメンバ