LEADTOOLS(Leadtoolsアセンブリ)

フレームを表示

GetPixelメソッド








ピクセルの0から始まる行番号。
ピクセルの0から始まる桁番号。
指定されたピクセルのカラーを返します。
構文
public RasterColor GetPixel( 
   int row,
   int column
)
'Declaration
 
Public Function GetPixel( _
   ByVal row As Integer, _
   ByVal column As Integer _
) As RasterColor
'Usage
 
Dim instance As RasterImage
Dim row As Integer
Dim column As Integer
Dim value As RasterColor
 
value = instance.GetPixel(row, column)
public RasterColor GetPixel( 
   int row,
   int column
)
- (LTRasterColor *)getPixelAtRow:(NSInteger)row 
                          column:(NSInteger)column
            
public RasterColor getPixel(
  int row, 
  int column
)
            
 function Leadtools.RasterImage.GetPixel( 
   row ,
   column 
)
public:
RasterColor GetPixel( 
   int row,
   int column
) 

パラメーター

ピクセルの0から始まる行番号。
ピクセルの0から始まる桁番号。

戻り値

このメソッドは、imageパレット、グレースケール値(Medical Imaging)または赤・緑・青色値にインデックスを表すだけかもしれないRasterColor値を返します。32と64ビットイメージのためのアルファ値も、返されます。
解説

RasterColorのための標準的なWindows値は、どちらの赤・緑・青色値でもまたはimageパレットへのインデックスを表します。0x00BBGGRRのRGB値によるRasterColor値は指定されたピクセルのために青で、緑で、赤い色値を表します、0xBBが青値である所で、0xGGは緑値です、そして、0xRRは赤い値です。0x01000000がRasterColor(0x010000ZZ)のRGB値で設定されるならば、下の8ビット(0xZZ)は色値を保持するimageパレットにインデックスを表します。

32と64ビットイメージのために、アルファ値はimageでも利用できます。このメソッドは、返されたRasterColorオブジェクトAプロパティで、アルファ値を返します。32ビットイメージのために、これはピクセルのためのアルファの正確なバイト値であるでしょう。64ビットイメージのために、アルファは16ビットで、RasterColorからあります。Aは8ビット値です、返されたアルファはその16ビット値から8ビットものまで正規化されます。他のビット/ピクセル値のために、このメソッドから返される値は、GetPixelColorから返される値と同一です。

戻り値をもう一つのピクセルに割り当てるために、SetPixelメソッドを使うことができます。

このメソッドは、ピクセルを指定するために、image座標を使います。したがって、imageのビューの視点と方向を占めなければなりません。

imageの外側に、または、リージョン(imageが1を持っているならば)の外側にあるピクセルを指定するならば、このメソッドは例外をスローします。

このメソッドは、符号付き/符号なしデータイメージをサポートします。

GetPixel関数は、拡張グレースケールマスクを使うことができます。詳細については、「グレースケールイメージ」を参照してください。

詳細については、「LEADTOOLSによる画像処理入門」を参照してください。

詳細については、「ビューの視点と方向について」を参照してください。

サンプル

このサンプル用途は、32ビットとしてimageをロードして、128(半分透明な)までピクセルごとにアルファ値を設定するためにGetPixelSetPixelを使って、PNGとして結果を保存します。

Copy Code  
Imports Leadtools
Imports Leadtools.Codecs
Imports Leadtools.ImageProcessing
Imports Leadtools.ImageProcessing.Core
Imports Leadtools.ImageProcessing.Color
Imports Leadtools.Controls
Imports Leadtools.Dicom
Imports Leadtools.Drawing
Imports Leadtools.Svg

      
Public Sub GetSetPixelExample()
   Dim sourceFile As String = Path.Combine(LEAD_VARS.ImagesDir, "Sample1.cmp")
   Dim destFile As String = Path.Combine(LEAD_VARS.ImagesDir, "GetSetPixelExample.png")
   Dim codecs As New RasterCodecs()

   ' Load the source image as 32-bit (with alpha)
   Dim image As RasterImage = codecs.Load(sourceFile, 32, CodecsLoadByteOrder.Bgr, 1, 1)

   ' Loop through each pixel and set its alpha value to 128 (half transparent)
   For row As Integer = 0 To image.Height - 1
      For col As Integer = 0 To image.Width - 1
         Dim color As RasterColor = image.GetPixel(row, col)
         color.A = 128
         image.SetPixel(row, col, color)
      Next
   Next

   ' Save the image as PNG with these new alpha values
   codecs.Save(image, destFile, RasterImageFormat.Png, 32)

   ' Clean up
   image.Dispose()
   codecs.Dispose()
End Sub

Public NotInheritable Class LEAD_VARS
Public Const ImagesDir As String = "C:\Users\Public\Documents\LEADTOOLS Images"
End Class
using Leadtools;
using Leadtools.Codecs;
using Leadtools.ImageProcessing;
using Leadtools.ImageProcessing.Core;
using Leadtools.ImageProcessing.Color;
using Leadtools.Dicom;
using Leadtools.Drawing;
using Leadtools.Controls;
using Leadtools.Svg;

      
public void GetSetPixelExample()
{
   string sourceFile = Path.Combine(ImagesPath.Path, "Sample1.cmp");
   string destFile = Path.Combine(ImagesPath.Path, "GetSetPixelExample.png");
   RasterCodecs codecs = new RasterCodecs();

   // Load the source image as 32-bit (with alpha)
   RasterImage image = codecs.Load(sourceFile, 32, CodecsLoadByteOrder.Bgr, 1, 1);

   // Loop through each pixel and set its alpha value to 128 (half transparent)
   for(int row = 0; row < image.Height; row++)
   {
      for(int col = 0; col < image.Width; col++)
      {
         RasterColor color = image.GetPixel(row, col);
         color.A = 128;
         image.SetPixel(row, col, color);
      }
   }

   // Save the image as PNG with these new alpha values
   codecs.Save(image, destFile, RasterImageFormat.Png, 32);

   // Clean up
   image.Dispose();
   codecs.Dispose();
}
RasterImageExamples.prototype.GetSetPixelExample = function () {
   Tools.SetLicense();

   with (Leadtools) {
      with (Leadtools.Codecs) {
         var sourceFile = "Assets\\Sample1.cmp";
         var destFile = "GetSetPixelExample.png";
         var image;

         var codecs = new RasterCodecs();

         // Load the source image as 32-bit (with alpha)
         return Tools.AppInstallFolder().getFileAsync(sourceFile).then(function (loadFile) {
            return codecs.loadAsync(LeadStreamFactory.create(loadFile), 32, CodecsLoadByteOrder.bgr, 1, 1)
         })
            .then(function (img) {
               image = img;

               // Loop through each pixel and set its alpha value to 128 (half transparent)
               for (var row = 0; row < image.height; row++) {
                  for (var col = 0; col < image.width; col++) {
                     var color = image.getPixel(row, col);
                     color.a = 128;
                     image.setPixel(row, col, color);
                  }
               }

               // Save the image as PNG with these new alpha values
               return Tools.AppLocalFolder().createFileAsync(destFile)
            })
            .then(function (saveFile) {
               var saveStream = LeadStreamFactory.create(saveFile);

               return codecs.saveAsync(image, saveStream, RasterImageFormat.png, 32)})
         .then ( function  ( ) {

               // Clean up
               image.close();
               codecs.close();
            });
      }
   }
}
using Leadtools;
using Leadtools.Codecs;
using Leadtools.ImageProcessing;
using Leadtools.ImageProcessing.Core;
using Leadtools.ImageProcessing.Color;
using Leadtools.Dicom;

      
public async Task GetSetPixelExample()
{
   string sourceFile = @"Assets\Sample1.cmp";
   string destFile = @"GetSetPixelExample.png";
   RasterCodecs codecs = new RasterCodecs();

   // Load the source image as 32-bit (with alpha)
   StorageFile loadFile = await Tools.AppInstallFolder.GetFileAsync(sourceFile);
   RasterImage image = await codecs.LoadAsync(LeadStreamFactory.Create(loadFile), 32, CodecsLoadByteOrder.Bgr, 1, 1);

   // Loop through each pixel and set its alpha value to 128 (half transparent)
   for (int row = 0; row < image.Height; row++)
   {
      for (int col = 0; col < image.Width; col++)
      {
         RasterColor color = image.GetPixel(row, col);
         color.A = 128;
         image.SetPixel(row, col, color);
      }
   }

   // Save the image as PNG with these new alpha values
   StorageFile saveFile = await Tools.AppLocalFolder.CreateFileAsync(destFile);
   ILeadStream saveStream = LeadStreamFactory.Create(saveFile);
   await codecs.SaveAsync(image, saveStream, RasterImageFormat.Png, 32);

   // Clean up
   image.Dispose();
   codecs.Dispose();
}
必要条件

ターゲットプラットホーム

参照

参照

RasterImageクラス
RasterImageメンバ
SetPixelメソッド