LEADTOOLS(Leadtoolsアセンブリ)

フレームを表示

RasterDefaultsクラスメンバー

フレームを表示
プロパティ  メソッド 





以下の表は、RasterDefaultsによって公開されるメンバを示します。

パブリックプロパティ
 名前説明
CompressOnSerializeRasterImageをシリアル化するとき、圧縮を使うべきかどうかについて示す値を取得または設定しますオブジェクト。  
DitheringMethod画像を64、48、32、24または16ビットから8ビット以下に変換する際に使用するデフォルトのディザリング方法を取得または設定します。  
MaximumThreadCount処理中に使用する最大スレッド数を取得または設定します。  
MemoryFlags新しいRasterImageオブジェクトを作成するとき、使うメモリの型を指定する値を取得または設定します。  
MemoryThreshold新しいRasterImageオブジェクトを割り当てるためにメモリ規制を指定する値を取得または設定します。  
TemporaryDirectoryディスクベースのRasterImageオブジェクトを作成するとき、LEADTOOLSが一時ファイルを作成するディレクトリを指定する値を取得または設定します。  
XResolution新しいRasterImageオブジェクトを作成するとき、使われる水平解像度を取得または設定します。  
YResolution新しいRasterImageオブジェクトを作成するとき、使われる垂直解像度を取得または設定します。  
パブリックメソッド
 名前説明
GetResourceDirectory指定されたLEADTOOLS資源ディレクトリのために、パスを取得します。  
SetRasterImageAllocateCallback新しいRasterImageオブジェクトを作成する場合は常に呼び出されるグローバルコールバックを設定します。  
SetResourceDirectory指定されたLEADTOOLS資源ディレクトリのパスを設定します。  
参照

参照

RasterDefaultsクラス
Leadtools名前空間