LEADTOOLS(Leadtoolsアセンブリ)

フレームを表示

DitheringMethodプロパティ(ColorResolutionCommand)








imageを変換したとき、オプションが使ったディザ処理を取得または設定します。
構文
public RasterDitheringMethod DitheringMethod {get; set;}
'Declaration
 
Public Property DitheringMethod As RasterDitheringMethod
'Usage
 
Dim instance As ColorResolutionCommand
Dim value As RasterDitheringMethod
 
instance.DitheringMethod = value
 
value = instance.DitheringMethod
public RasterDitheringMethod DitheringMethod {get; set;}
@property (nonatomic, assign) LTRasterDitheringMethod ditheringMethod
public RasterDitheringMethod getDitheringMethod()
public void setDitheringMethod(RasterDitheringMethod value)
            
 <br/>get_DitheringMethod();<br/>set_DitheringMethod(value);<br/>Object.defineProperty('DitheringMethod'); 
public:
property RasterDitheringMethod DitheringMethod {
   RasterDitheringMethod get();
   void set (    RasterDitheringMethod value);
}

属性値

imageを変換したとき、オプションが使ったディザ処理。
解説
結果として生じるimageがパレット(それが8ビット/ピクセル以下であるとき)を必要とする時だけ、ディザリング方法は役に立ちます。
サンプル
サンプルのために、参照します ColorResolutionCommand
必要条件

ターゲットプラットホーム

参照

参照

ColorResolutionCommandクラス
ColorResolutionCommandメンバ
LEADTOOLSによる画像処理入門
ディザ処理メソッド
Codecs.CodecsThumbnailOptions.DitheringMethodプロパティ
RasterDitheringMethod列挙体
RasterDefaults.DitheringMethodプロパティ
RasterImage.DitheringMethodプロパティ
RasterImage.DitherLineメソッド
RasterImage.StartDitheringメソッド
RasterImage.StopDitheringメソッド
RasterBufferConverter.Convert