LEADTOOLS JavaScript(Leadtools.Annotations.Core)

IsSelectedプロパティ

フレームを表示
オブジェクトが選択されるかどうか示している値を取得または設定します。
構文
get_isSelected();
set_isSelected(value);
Object.defineProperty('isSelected');

属性値

説明
ブーリアンオブジェクトが選択されるならば、true;そうでない場合はfalse。デフォルト値は、falseです。
解説

この値は、選択されたオブジェクトの経過を追うために、オートメーションフレームワークにより用いられます。決してオートメーション化していないモードでは、オブジェクトが選択されるかどうかについて示す一般的なプロパティとして、IsSelectedの値を使うことができます。

参照

参照

AnnObjectオブジェクト。
AnnObjectメンバ