LEADTOOLS JavaScript(Leadtools.Annotations.Core)

AnnCrossProductObjectオブジェクト。

フレームを表示
フィールド  プロパティ  メソッド  イベント


以下の表は、AnnCrossProductObjectによって公開されるメンバを示します。

パブリックコンストラクタ
 名前説明
AnnCrossProductObject Constructor新しいAnnCrossProductObjectクラスオブジェクトを初期化します。  
パブリックフィールド
 名前説明
FirstRulerHitTestObject最初のルーラーのヒットテスト値。  
SecondRulerHitTestObject第2のルーラーのヒットテスト値。  
パブリックプロパティ
 名前説明
FirstEndPoint最初のルーラーの終点のために、値を取得または設定します。  
FirstStartPoint最初のルーラーの開始点を取得または設定します。  
FriendlyNameオーバーライドされます。AnnCrossProductObjectのためにフレンドリー名を取得します。  
HitTestedRuler現在のヒットテストされたAnnPolyRulerObjectの名前を取得します。  
IntersectionPointこのAnnCrossProductObjectの現在の交差点ポイントオブジェクトを取得または設定します。  
SecondEndPoint第2のルーラーの終点を取得または設定します。  
SecondStartPoint第2のルーラーの開始点を取得または設定します。  
SupportsFillオーバーライドされます。このオブジェクトが塗りつぶしをサポートするかどうか示します。  
パブリックメソッド
 名前説明
Cloneオーバーライドされます。このAnnCrossProductObjectオブジェクトの正確なコピーを作成します。  
GetInvalidateRectオーバーライドされます。このAnnCrossProductObjectの現在の物理的な長方形を指定するLeadRectDオブジェクトを取得します。  
GetRulerLengthオーバーライドされます。このAnnCrossProductObjectの較正されたlengthを取得します。  
HitTestオーバーライドされます。このAnnCrossProductObjectの上でヒットテストを実行します。  
MoveLineAnnCrossProductObjectの指定された行を移動します。  
UpdateIntersectionPointAnnCrossProductObjectのためにIntersectionPointを再計算します。  
UpdatePoint交差線の指定されたポイントオブジェクトを更新します。  
UpdateSecondPoints交差線オブジェクトの第2ポイントを更新します。  
プロテクトメソッド
 名前説明
Createオーバーライドされます。AnnCrossProductObjectの新しいインスタンスを作成します。  
参照

参照

AnnCrossProductObjectオブジェクト。
Leadtools.Annotations.Core名前空間