LEADTOOLS JavaScript(Leadtools.Annotations.Core)

SaveLayerメソッド

フレームを表示
保存されるAnnLayer。この値は、nullであってはいけません。
AnnFormat.Annotationsでなければなりません。
オプションの既存のデータ。新しいアノテーションを作成するnullは、データでありえます;さもなければ、このメソッドで以前に保存される有効データを格納しなければなりません。
xmlデータにアノテーションレイヤを保存します。
構文
 function Leadtools.Annotations.Core.AnnCodecs.saveLayer( 
   layer ,
   format ,
   xmlData 
)

パラメーター

パラメーター説明
レイヤAnnLayer保存されるAnnLayer。この値は、nullであってはいけません。
形式AnnFormatAnnFormat.Annotationsでなければなりません。
xmlDatastringオプションの既存のデータ。新しいアノテーションを作成するnullは、データでありえます;さもなければ、このメソッドで以前に保存される有効データを格納しなければなりません。

戻り値

説明
string xmlは、保存されたアノテーションの連なっています。
解説

それがコンテナですべてのオブジェクトの代わりに指定される個々のレイヤの中にオブジェクトだけを保存すること以外は、このメソッドは同じ方法を機能して、AnnCodecs.Saveが生じる同じアノテーションファイルフォーマットを生じます。

「ロードレイヤ」機能性がAnnCodecsによって必要とされないことに注意すべきです。AnnLayerがアノテーションコンテナなしで単独で存在することができません、それゆえに、コンテナパラメーターを受け取るロード関数のどれでもこの関数によって保存されるファイルをロードするのに用いられることができます。

SerializeOptionsプロパティは、アノテーションデータを保存することの間、使用にオプションのオプションとイベントを格納することができます。

詳細については、「アノテーションファイルズ」を参照してください。

サンプル

サンプルのために、参照します AnnCodecs

参照

参照

AnnCodecsオブジェクト。
AnnCodecsメンバ