LEADTOOLS JavaScript(Leadtools.Annotations.Core)

DeserializeOptionsプロパティ

フレームを表示
アノテーションオブジェクトをロードするとき、使うオプションを取得または設定します。
構文
get_deserializeOptions();
set_deserializeOptions(value);
Object.defineProperty('deserializeOptions');

属性値

説明
AnnDeserializeOptionsアノテーションオブジェクトをロードするとき、使うオプション。デフォルト値は、nullです。
解説

AnnCodecsの新しいインスタンスを作成するとき、DeserializeOptionsの値はnullに設定されます、そして、デフォルトオプションが使われます。オプションのどれでも変更するか、イベントを使うために、最初に、AnnDeserializeOptionsの新しいインスタンスを作成して、それをDeserializeOptionsに設定して、それからそのメンバを使います。

サンプル

サンプルのために、参照しますAnnDeserializeOptions

参照

参照

AnnCodecsオブジェクト。
AnnCodecsメンバ