LEADTOOLS JavaScript(Leadtools.Annotations.Automation)

PasteAtメソッド

フレームを表示
貼り付け操作のための左上position。
指定された場所で、クリップボードからこのAnnAutomationへアノテーションオブジェクトをコピーします。
構文
 function Leadtools.Annotations.Automation.AnnAutomation.pasteAt( 
   position 
)

パラメーター

パラメーター説明
positionLeadPointD貼り付け操作のための左上position。
解説

アノテーションオブジェクトがクリップボードの中にあって、ペーストされることができるかどうか決定するために、CanPasteプロパティを使います。アプリケーション(たとえば、編集/貼り付けメニュー項目を有効または無効にする)のユーザーインターフェースをアップデートするために、このプロパティを使います。Pasteメソッドを呼び出して、クリップボードからこのAnnAutomationにオブジェクトを実際にコピーします。

クリップボード操作はプラットフォームに固有であるため、このメソッドでは、貼り付け操作を実行するためにPlatformCallbacksGetClipboardDataを使用します。

貼り付け操作中にエラーが発生すると、DeserializeObjectErrorイベントが発生します。

参照

参照

AnnAutomationオブジェクト。
AnnAutomationメンバ