LEADTOOLSフォーム(Leadtools.Forms.DocumentWritersアセンブリ)

フレームを表示

TextDocumentOptionsクラス








メンバ 
LEADTOOLS DocumentWriterを使用してテキストファイルに文書を保存する際に使用する追加のオプションを提供します。
オブジェクトモデル
構文
[DataContractAttribute()]
[SerializableAttribute()]
public class TextDocumentOptions : DocumentOptions 
'Declaration
 
<DataContractAttribute()>
<SerializableAttribute()>
Public Class TextDocumentOptions 
   Inherits DocumentOptions
'Usage
 
Dim instance As TextDocumentOptions
public sealed class TextDocumentOptions : DocumentOptions 
@interface LTTextDocumentOptions : LTDocumentOptions <NSCopying, NSCoding>
public class TextDocumentOptions extends DocumentOptions
function Leadtools.Forms.DocumentWriters.TextDocumentOptions()
[DataContractAttribute()]
[SerializableAttribute()]
public ref class TextDocumentOptions : public DocumentOptions 
解説

ユーザーがDocumentFormat.Text形式を用いてドキュメントを保存するとき、TextDocumentOptionsクラスで設定されるオプションが使われます。

テキストフォーマットで使われるオプションを変更して、以下の手順を実行すること:

  1. 使われているDocumentWriterオブジェクトのDocumentWriter.GetOptionsメソッドを使います。その際、形式パラメーターにDocumentFormat.Textを渡します。ベースDocumentOptionsクラスからの結果として生じるオブジェクトがTextDocumentOptionsにキャストされる必要があることに注意すべきです。
  2. オプションを変更するために、いろいろなTextDocumentOptionsプロパティを使います。
  3. エンジンで新しいオプションを設定するために、DocumentWriter.SetOptionsを使います。
  4. ここで、新しいドキュメントを作成して、ページを追加するために、DocumentWriter.BeginDocumentメソッド(形式パラメーターのためのDocumentFormat.Textで)を呼び出すことができます。

TextDocumentOptionsクラスは、以下のプロパティを格納します:

プロパティ 説明
DocumentType テキストドキュメント(ANSI、UTF8またはUNICODE)の型。
フォーマット化されます 出力ファイルがテキストのただの流れであるだろうか、ほとんどオリジナルページ(すなわちスペースを使用してパラグラフの間のマージンと行)の同じシェイプを維持管理しようとするだろうかどうか制御すること。
AddPageBreak 結果として生じるテキストファイルにおけるページの間で、オプションのマーカーを追加します。
AddPageNumber 結果として生じるテキストファイルでページ番号を印刷します。

この形式がDocumentWriter.InsertPageを呼び出すことをサポートしないことに注意すべきです。

サンプル

このサンプルは、いろいろなサポートされたオプションを用いて新しいテキストファイルを作成します。

Copy Code  
Imports Leadtools.Forms.DocumentWriters
Imports Leadtools
Imports Leadtools.Codecs

      
Public Sub TextDocumentOptionsExample()
   Dim inputFileName As String = Path.Combine(LEAD_VARS.ImagesDir, "Leadtools.pdf")
   Dim outputFileName As String = Path.Combine(LEAD_VARS.ImagesDir, "Example.txt")
   ' Setup a new RasterCodecs object
   Dim codecs As New RasterCodecs()
   codecs.Options.RasterizeDocument.Load.Resolution = 300

   ' Get the number of pages in the input document
   Dim pageCount As Integer = codecs.GetTotalPages(inputFileName)

   ' Create a new instance of the LEADTOOLS Document Writer
   Dim docWriter As New DocumentWriter()

   ' Change the Text options
   Dim textOptions As TextDocumentOptions = DirectCast(docWriter.GetOptions(DocumentFormat.Text), TextDocumentOptions)
   textOptions.DocumentType = TextDocumentType.Ansi
   textOptions.AddPageNumber = True
   textOptions.AddPageBreak = True
   textOptions.Formatted = True
   docWriter.SetOptions(DocumentFormat.Text, textOptions)

   ' Create a new Text document
   Console.WriteLine("Creating new Text document: {0}", outputFileName)
   docWriter.BeginDocument(outputFileName, DocumentFormat.Text)

   ' Loop through all the pages
   For pageNumber As Integer = 1 To pageCount
      ' Get the page as SVG
      Console.WriteLine("Loading page {0}", pageNumber)
      Dim page As New DocumentSvgPage()
      page.SvgDocument = codecs.LoadSvg(inputFileName, pageNumber, Nothing)

      ' Add the page
      Console.WriteLine("Adding page {0}", pageNumber)
      docWriter.AddPage(page)

      page.SvgDocument.Dispose()
   Next

   ' Finally finish writing the Text file on disk
   docWriter.EndDocument()
   codecs.Dispose()
End Sub
using Leadtools.Forms.DocumentWriters;
using Leadtools;
using Leadtools.Codecs;

public void TextDocumentOptionsExample()
{
   var inputFileName = Path.Combine(LEAD_VARS.ImagesDir, "Leadtools.pdf");
   var outputFileName = Path.Combine(LEAD_VARS.ImagesDir, "Example.txt");
   // Setup a new RasterCodecs object
   var codecs = new RasterCodecs();
   codecs.Options.RasterizeDocument.Load.Resolution = 300;

   // Get the number of pages in the input document
   var pageCount = codecs.GetTotalPages(inputFileName);

   // Create a new instance of the LEADTOOLS Document Writer
   var docWriter = new DocumentWriter();

   // Change the Text options
   var textOptions = docWriter.GetOptions(DocumentFormat.Text) as TextDocumentOptions;
   textOptions.DocumentType = TextDocumentType.Ansi;
   textOptions.AddPageNumber = true;
   textOptions.AddPageBreak = true;
   textOptions.Formatted = true;
   docWriter.SetOptions(DocumentFormat.Text, textOptions);

   // Create a new Text document
   Console.WriteLine("Creating new Text document: {0}", outputFileName);
   docWriter.BeginDocument(outputFileName, DocumentFormat.Text);

   // Loop through all the pages
   for (var pageNumber = 1; pageNumber <= pageCount; pageNumber++)
   {
      // Get the page as SVG
      Console.WriteLine("Loading page {0}", pageNumber);
      var page = new DocumentSvgPage();
      page.SvgDocument = codecs.LoadSvg(inputFileName, pageNumber, null);

      // Add the page
      Console.WriteLine("Adding page {0}", pageNumber);
      docWriter.AddPage(page);

      page.SvgDocument.Dispose();
   }

   // Finally finish writing the Text file on disk
   docWriter.EndDocument();
   codecs.Dispose();
}
必要条件

ターゲットプラットホーム

参照

参照

TextDocumentOptionsメンバ
Leadtools.Forms.DocumentWriters名前空間
DocumentWriterクラス
LEADTOOLSドキュメントライタでのプログラミング
アプリケーションに含まれるファイル
特殊なLEAD機能のアンロック

Leadtools.Forms.DocumentWritersは、DocumentまたはMedicalツールキットのライセンスと、解除キーが必要です。詳細は、以下を参照してください。Imaging Pro/Document/Medicalの機能