LEADTOOLSフォーム(Leadtools.Forms.DocumentWritersアセンブリ)

フレームを表示

DocumentPageRestriction列挙体








ドキュメントを保存するとき、使われるページ規制モードを指定します。
構文
'Declaration
 
<DataContractAttribute()>
<SerializableAttribute()>
Public Enum DocumentPageRestriction 
   Inherits System.Enum
   Implements System.IComparable, System.IConvertible, System.IFormattable 
'Usage
 
Dim instance As DocumentPageRestriction
public enum DocumentPageRestriction
Leadtools.Forms.DocumentWriters.DocumentPageRestriction = function() { };
Leadtools.Forms.DocumentWriters.DocumentPageRestriction.prototype = {<br/>
  Default = 0,
	Relaxed = 1,
	
 };
メンバ
メンバ説明
0Default

デフォルトのページ規制は、ドキュメントを作成することをemfハンドルに要求します。

1Relaxed

ページ規制をリラックスさせます、emfハンドルは、ドキュメントを作成するために必須でありません。

解説

DocumentPageRestriction列挙体が、DocumentOptions.PageRestrictionプロパティのための型として使われます。

DocumentWriterにより用いられるページ生成プロセスを制御するために、PageRestrictionプロパティを使います。

DocumentPageRestriction.Defaultは、ドキュメントを作成するためにDocumentEmfPage.EmfHandleプロパティで有効なEMFハンドルを必要として、このように空のページをサポートしません。また、ドキュメントがオーバレイイメージ(たとえば、ImageOverTextオプションをtrueに設定するPDF)をサポートするならば、オーバレイimageはページのDocumentPage.Imageプロパティに存在しなければなりません。

DocumentPageRestriction.RelaxedDocumentEmfPage.EmfHandleプロパティでEMFハンドルを必要としないで、このように0以上空のページでドキュメントを作成することをサポートします。また、ドキュメントがオーバレイイメージ(たとえば、ImageOverTextオプションをtrueに設定するPDF)をサポートする、そして、オーバレイimageがページのDocumentPage.Imageプロパティに存在しないならば、オーバレイは自動的に前提とされません、そして、ページは正常に作成されます。

サンプル
サンプルのために、参照しますDocumentWriter
継承階層

System.Object
   System.ValueType
      System.Enum
         Leadtools.Forms.DocumentWriters.DocumentPageRestriction

必要条件

ターゲットプラットホーム

参照

参照

Leadtools.Forms.DocumentWriters名前空間
LEADTOOLSドキュメントライタでのプログラミング
アプリケーションに含まれるファイル
特殊なLEAD機能のアンロック

Leadtools.Forms.DocumentWritersは、DocumentまたはMedicalツールキットのライセンスと、解除キーが必要です。詳細は、以下を参照してください。Imaging Pro/Document/Medicalの機能