LEADTOOLSフォーム(Leadtools.Forms.DocumentWritersアセンブリ)

フレームを表示

MaintainAspectRatioプロパティ








オリジナルのemfファイルのアスペクト比を維持管理するべきかどうか示している値を取得または設定します。
構文
public bool MaintainAspectRatio {get; set;}
'Declaration
 
Public Property MaintainAspectRatio As Boolean
'Usage
 
Dim instance As DocumentOptions
Dim value As Boolean
 
instance.MaintainAspectRatio = value
 
value = instance.MaintainAspectRatio
public bool MaintainAspectRatio {get; set;}
@property (nonatomic, assign) BOOL maintainAspectRatio
public boolean getMaintainAspectRatio()
public void setMaintainAspectRatio(boolean maintainAspectRatio)
            
 <br/>get_MaintainAspectRatio();<br/>set_MaintainAspectRatio(value);<br/>Object.defineProperty('MaintainAspectRatio'); 
public:
property bool MaintainAspectRatio {
   bool get();
   void set (    bool value);
}

属性値

作成されたドキュメントがオリジナルのemfファイルの同じアスペクト比を持つように、面を維持管理する場合はTrue;それ以外の場合はFalseです。
解説

imageのアスペクト比は、その高さによって分けられるその幅です。MaintainAspectRatioが設定されるならば、他の解像度がオリジナルファイルのアスペクト比を保存する方向で計算される間、DocumentResolution値はオリジナルのemfファイルのより高い(XまたはY)解像度にマップされます。

サンプル
サンプルのために、参照しますDocumentWriter
必要条件

ターゲットプラットホーム

参照

参照

DocumentOptionsクラス
DocumentOptionsメンバ
DocumentWriterクラス
LEADTOOLSドキュメントライタでのプログラミング
アプリケーションに含まれるファイル
特殊なLEAD機能のアンロック

Leadtools.Forms.DocumentWritersは、DocumentまたはMedicalツールキットのライセンスと、解除キーが必要です。詳細は、以下を参照してください。Imaging Pro/Document/Medicalの機能