LEADTOOLS OCR(Leadtools.Forms.Ocrアセンブリ)

フレームを表示

GetSettingNamesメソッド








サポートされたエンジンに特有の設定のすべての名前を取得します。
構文
string[] GetSettingNames()
'Declaration
 
Function GetSettingNames() As String()
'Usage
 
Dim instance As IOcrSettingManager
Dim value() As String
 
value = instance.GetSettingNames()
string[] GetSettingNames()
@property (nonatomic, strong, readonly) NSArray<NSString *> *settingNames
public ArrayList<String> getSettingNames()
function Leadtools.Forms.Ocr.IOcrSettingManager.GetSettingNames()
array<String^>^ GetSettingNames(); 

戻り値

サポートされたエンジンに特有の設定の名前を格納するStringの配列。
解説

IOcrEngineは、様々なOCRエンジン用のラッパです。これらのエンジンは、IOcrSettingManagerインターフェースを用いて問い合わせられることができて、更新されることができる特定の追加機構と機能性を格納します。

エンジンに特有の設定を取得して設定するために、IOcrSettingManagerインターフェースの様々なメソッドを使うことができます。各々の設定には、固有の名(文字列値)があります。GetSettingNamesメソッドを通して現在のOCRエンジンが利用できるすべての設定を取得することができます。GetSettingDescriptorメソッドは設定(その型、フレンドリー名と値の範囲)の説明を返します、いろいろな設定をその後使うことができます。そして、問合せにメソッドを取得して設定して、特定の設定の値を変更します。たとえば、設定型がOcrSettingValueType.Integerであるならば、その値を変更するために設定とSetIntegerValueの現在の値を取得するためにGetIntegerValueを使うことができます。完了したサンプルのためのIOcrSettingManagerを参照してください

サポートされたエンジンに特有の設定と意味のリストについては、エンジンに特有の設定のOCR処理を行うために、照会します。

サンプル
サンプルのために、参照しますIOcrSettingManager
必要条件

ターゲットプラットホーム

参照

参照

IOcrSettingManagerインターフェース
IOcrSettingManagerメンバ
IsSettingNameSupportedメソッド
LEADTOOLS .NET OCRによるプログラミング
エンジンに特有の設定のOCR処理を行います

Leadtools.Forms.Ocrは、認識またはDocument Imaging Suiteのライセンスと、解除キーが必要です。詳細は、以下を参照してください。LEADTOOLSツールキット機能