LEADTOOLS OCR(Leadtools.Forms.Ocrアセンブリ)

フレームを表示

Sensitivityプロパティ








OMR感度モードを取得または設定します。
構文
OcrOmrSensitivity Sensitivity {get; set;}
'Declaration
 
Property Sensitivity As OcrOmrSensitivity
'Usage
 
Dim instance As IOcrOmrOptions
Dim value As OcrOmrSensitivity
 
instance.Sensitivity = value
 
value = instance.Sensitivity
OcrOmrSensitivity Sensitivity {get; set;}
@property (nonatomic, assign) LTOcrOmrSensitivity sensitivity
public OcrOmrSensitivity getSensitivity()
public void setSensitivity(OcrOmrSensitivity value)
            
<br/>get_Sensitivity();<br/>set_Sensitivity(value);<br/>Object.defineProperty('Sensitivity'); 
property OcrOmrSensitivity Sensitivity {
   OcrOmrSensitivity get();
   void set (    OcrOmrSensitivity value);
}

属性値

OMR感度モードを示すOcrOmrSensitivity列挙体メンバ。
解説

OMRは、光マーク認識を表します。詳細については、「LEADTOOLS .NET OCRの使っているOMR」を参照してください。

LEADTOOLS OCRエンジンのOMR認識感度を高くまたは低く設定できます。高感度に設定すると、認識されたマークの信頼性は高くなりますが、認識速度は遅くなります。

サンプル
サンプルのために、参照しますIOcrOmrOptions
必要条件

ターゲットプラットホーム

参照

参照

IOcrOmrOptionsインターフェース
IOcrOmrOptionsメンバ
OcrEngineManagerクラス
OcrEngineType列挙体
IOcrPageCollectionインターフェース
IOcrZoneCollectionインターフェース
OcrZone構造体
LEADTOOLS .NET OCRによるプログラミング
LEADTOOLS .NET OCRのOMRを使用して
特殊なLEAD機能のアンロック

Leadtools.Forms.Ocrは、認識またはDocument Imaging Suiteのライセンスと、解除キーが必要です。詳細は、以下を参照してください。LEADTOOLSツールキット機能