LEADTOOLS Leadtools.Documents.UI(Leadtools.Documents.UIアセンブリ)

フレームを表示

Operationイベント






操作がこのドキュメントビューワの中に呼び出されるとき、発生します。
構文
'Declaration
 
Public Event Operation As EventHandler(Of DocumentViewerOperationEventArgs)
'Usage
 
Dim instance As DocumentViewer
Dim handler As EventHandler(Of DocumentViewerOperationEventArgs)
 
AddHandler instance.Operation, handler
イベントデータ

イベントハンドラは、このイベントに関連するデータを格納するタイプDocumentViewerOperationEventArgsの引数を受け取ります。以下のDocumentViewerOperationEventArgsプロパティは、このイベントに特有の情報を提供します。

プロパティ説明
Abort この操作が中止されなければならないかどうか示します。
Data1 この操作に関連づけられる最初のオプションの汎用的なデータオブジェクト。
Data2 この操作に関連づけられる第2のオプションの汎用的なデータオブジェクト。
Error この操作を実行している間エラーが発生するならば例外オブジェクト
IsPostOperation イベントが操作の後発生されるかどうかについて示す値が、実行されます。
Operation 操作型。
PageNumber この操作に関連づけられるオプションのページ番号。
解説

ドキュメントビューワが操作を実行している時はいつでも、Operationイベントは発生します。ビュー上のページのプレースホルダを描画する場合や、新しいオブジェクトが追加される場合などです。

各Operationイベントは2回発生します。1回目はDocumentViewerOperationEventArgs.IsPostOperationの値がFalseに設定され、その操作が発生することが示されます。次にDocumentViewerOperationEventArgs.IsPostOperationがTrueに設定されて、その操作が完了したことが示されます。

操作型は、操作で保存されます。IsPostOperationがFalseであるとき、操作によっては動作を変更したり操作を中止することができます。

すべてのドキュメントビューワ操作の詳細なリストについては、「ドキュメントビューワの操作」を参照してください。

DocumentViewerOperationEventArgs
サンプル

DocumentViewerでサンプルを作成して開始して、例関数ですべてのcodeを削除して、下記のcodeを追加します。

ユーザーがサンプルボタンをクリックするとき、ユーザーがページでリンクをクリックする時を傍受して、メッセージボックスを示します。

Copy Code  
Imports Leadtools
Imports Leadtools.Controls
Imports Leadtools.Documents
Imports Leadtools.Documents.UI
Imports Leadtools.Codecs
Imports Leadtools.Caching
Imports Leadtools.Annotations.Core
Imports Leadtools.Forms.Ocr

' Disable the example button, this should only run once
exampleButton.Enabled = False
AddHandler _documentViewer.Operation,
   Sub(sender, e)
      If e.Operation = DocumentViewerOperation.RunLink AndAlso Not e.IsPostOperation Then
         Dim link As DocumentLink = CType(e.Data1, DocumentLink)
         MessageBox.Show("Linked at specified location clicked and ignored: " + link.Bounds.ToString())
         e.Abort = True
      End If
   End Sub
using Leadtools;
using Leadtools.Controls;
using Leadtools.Documents;
using Leadtools.Documents.UI;
using Leadtools.Codecs;
using Leadtools.Caching;
using Leadtools.Annotations.Core;
using Leadtools.Forms.Ocr;

// Disable the example button, this should only run once
exampleButton.Enabled = false;
_documentViewer.Operation += (sender, e) =>
{
   if (e.Operation == DocumentViewerOperation.RunLink && !e.IsPostOperation)
   {
      var link = (DocumentLink)e.Data1 ;
      MessageBox.Show("Linked at specified location clicked and ignored: " + link.Bounds.ToString());
      e.Abort = true;
   }
};
必要条件

ターゲットプラットホーム

参照

参照

DocumentViewerクラス
DocumentViewerメンバ
ドキュメントビューワのコマンド

Leadtools.Documents.UIは、DocumentまたはMedicalツールキットのライセンスと、解除キーが必要です。詳細は、以下を参照してください。Imaging Pro/Document/Medicalの機能