LEADTOOLS Leadtools.Documents.UI(Leadtools.Documents.UIアセンブリ)

フレームを表示

AutoDisposeDocumentプロパティ






新しいドキュメントがビューワで設定されるとき、既存のオブジェクトを自動的に破棄するべきかどうか示します。
構文
public bool AutoDisposeDocument {get; set;}
'Declaration
 
Public Property AutoDisposeDocument As Boolean
'Usage
 
Dim instance As DocumentViewer
Dim value As Boolean
 
instance.AutoDisposeDocument = value
 
value = instance.AutoDisposeDocument
public:
property bool AutoDisposeDocument {
   bool get();
   void set (    bool value);
}

属性値

新しいドキュメントがビューワで設定されるとき、自動的に既存のオブジェクトを破棄する場合はTrue;そうでない場合はfalse。デフォルト値はtrueです
解説

AutoDisposeDocumentの値がtrueに設定されるとき、新しいオブジェクトでそれを置換する前に、または、ドキュメントビューワ自体が破棄されるときそれが存在するならば、ドキュメントビューワは既存のドキュメントの上でDocument.Disposeメソッドを呼び出します。他に、SetDocumentが呼び出されるとき、Documentオブジェクトの所有は呼び出しているアプリケーションからこのDocumentViewerへ移されます。それがもはや必要でない(新しいドキュメントが設定されるとき、または、ビューワがもはや使われないとき)まで、ドキュメントはビューワの中に保持されます。

Documentクラスは、それがもはや使われないとき、システムに返される必要がある資源を保持します。

必要条件

ターゲットプラットホーム

参照

参照

DocumentViewerクラス
DocumentViewerメンバ

Leadtools.Documents.UIは、DocumentまたはMedicalツールキットのライセンスと、解除キーが必要です。詳細は、以下を参照してください。Imaging Pro/Document/Medicalの機能