LEADTOOLS Leadtools.Documents.UI(Leadtools.Documents.UIアセンブリ)

フレームを表示

GetSelectedTextItemsメソッド






使うページ番号。この値に0を指定することはできません。
DocumentViewerTextItemのリストとしてのページの選択したテキスト。
構文
public IList<DocumentViewerTextItem> GetSelectedTextItems( 
   int pageNumber
)
'Declaration
 
Public Function GetSelectedTextItems( _
   ByVal pageNumber As Integer _
) As IList(Of DocumentViewerTextItem)
'Usage
 
Dim instance As DocumentViewerText
Dim pageNumber As Integer
Dim value As IList(Of DocumentViewerTextItem)
 
value = instance.GetSelectedTextItems(pageNumber)
public:
IList<DocumentViewerTextItem^>^ GetSelectedTextItems( 
   int pageNumber
) 

パラメーター

pageNumber
使うページ番号。この値に0を指定することはできません。

戻り値

現在選択されているページのテキスト項目の配列。または、ページに選択テキストがない場合はNull。
解説

DocumentViewerTextは、現在の文字選択の状態を内部的に保存します。選択されたテキストをシンプルな文字列オブジェクトとして取得するにはGetSelectedTextを使用します。この値を、対応するDocumentPageText内で選択の文字列範囲上で、および文書単位で選択の総境界上での情報を格納するDocumentViewerTextItem配列として取得するにはGetSelectedTextItemsを使用します。

RenderSelectionがTrueである場合、DocumentViewerViewGetSelectedTextItemsを呼び出して、ImageViewerオブジェクト上の選択テキストをハイライト表示します。

必要条件

ターゲットプラットホーム

参照

参照

DocumentViewerTextクラス
DocumentViewerTextメンバ

Leadtools.Documents.UIは、DocumentまたはMedicalツールキットのライセンスと、解除キーが必要です。詳細は、以下を参照してください。Imaging Pro/Document/Medicalの機能