LEADTOOLS Leadtools.Documents.UI(Leadtools.Documents.UIアセンブリ)

フレームを表示

DocumentViewerCommandクラスメンバー

フレームを表示
プロパティ  メソッド 





以下の表は、DocumentViewerCommandによって公開されるメンバを示します。

パブリックコンストラクタ
 名前説明
DocumentViewerCommand ConstructorDocumentViewerCommandの新しいインスタンスを初期化します  
パブリックプロパティ
 名前説明
CanRunHandlerこのコマンドがを用いて実行することができるかどうか調べるとき、使うコールバック  
HasStateこのコマンドが状態を使うかどうか示します。  
IsSlowHandlerを用いて実行されるとき、コマンドが遅いだろうかどうか調べる使用へのコールバック。  
Nameコマンド名。  
RunHandlerによる実行命令への使用へのコールバック  
Stateコマンドの現在の状態値。  
Tagこのコマンドに関連づけられる追加の汎用的な値。  
Valueコマンドの現在の値。  
パブリックメソッド
 名前説明
PostRunこのコマンドが指定された値で実行したドキュメントビューワに知らせます。  
PreRunこのコマンドが指定された値で実行しようとしていることをドキュメントビューワに知らせます。  
参照

参照

DocumentViewerCommandクラス
Leadtools.Documents.UI名前空間

Leadtools.Documents.UIは、DocumentまたはMedicalツールキットのライセンスと、解除キーが必要です。詳細は、以下を参照してください。Imaging Pro/Document/Medicalの機能