LEADTOOLS Leadtools.Documents.UI(Leadtools.Documents.UIアセンブリ)

フレームを表示

DocumentViewerクラスメンバー

フレームを表示
フィールド  プロパティ  メソッド  イベント





以下の表は、DocumentViewerによって公開されるメンバを示します。

パブリックフィールド
 名前説明
AnnotationsInteractiveModeIdAnnotationsInteractiveModeの一意なID  
PageLinksInteractiveModeIdDocumentViewerPageLinksInteractiveModeの一意なID  
SelectTextInteractiveModeIdDocumentViewerSelectTextInteractiveModeの一意なID  
パブリックプロパティ
 名前説明
Annotationsこのドキュメントビューワでアノテーションサポートを管理します。  
AutoDisposeDocument新しいドキュメントがビューワで設定されるとき、既存のオブジェクトを自動的に破棄するべきかどうか示します。  
Bookmarksこのドキュメントビューワでブックマークと目次を管理します。  
Commandsドキュメントビューワのコマンドを管理します。  
CurrentPageNumber現在のページ番号。  
Diagnosticsこのドキュメントビューワで診断レンダリングを管理します。  
Document現在のドキュメントオブジェクトは、このビューワで設定しました。  
HasDocumentビューワが持っているIndicatesifドキュメント。  
PageCount現在のドキュメントにおけるページの数  
Textこのドキュメントビューワでテキスト操作を管理します。  
Thumbnailsこのドキュメントビューワでサムネイルを管理します。  
UserNameユーザーの名前  
Viewこのドキュメントビューワで主なコンテンツビューを管理します  
パブリックメソッド
 名前説明
Disposeオーバーロードされます。DocumentViewerにより使用されるすべてのリソースをリリースし、オブジェクトを削除します。  
GotoBookmark指定されたドキュメントブックマークのターゲットを呼び出します。  
GotoPagespecifedされたページへ行きます。  
PrepareToSave保存するために、このドキュメントを準備します。  
RunLinkTarget指定されたドキュメントリンクターゲットを呼び出します。  
SetDocumentビューワで新しいドキュメントを設定します。  
プロテクトメソッド
 名前説明
Finalizeこのメソッドは、Finalizeをオーバーライドします  
パブリックイベント
 名前説明
Operation操作がこのドキュメントビューワの中に呼び出されるとき、発生します。  
参照

参照

DocumentViewerクラス
Leadtools.Documents.UI名前空間
LEADTOOLSドキュメントビューワの使用
ドキュメントビューワのコマンド
ドキュメントビューワの操作
ドキュメントライブラリ機能
LEADTOOLSドキュメントライブラリを使用したロード
LEADTOOLSドキュメントライブラリを使用したアップロード
ドキュメントライブラリ座標システム
ドキュメントライブラリによるテキストの解析
ドキュメントライブラリによるバーコード処理
ドキュメントライブラリを使用した暗号化ファイルのロード
LEADTOOLSドキュメントビューワの使用

Leadtools.Documents.UIは、DocumentまたはMedicalツールキットのライセンスと、解除キーが必要です。詳細は、以下を参照してください。Imaging Pro/Document/Medicalの機能