LEADTOOLS Leadtools.Documents(Leadtools.Documentsアセンブリ)

フレームを表示

Leadtools.Documents名前空間

継承階層


インターフェース、列挙法、 構造体とクラスの概要と説明。
クラス
 クラス説明
Constants このフレームワークにより用いられる定数値を格納します。
CreateDocumentOptions 新しいドキュメント作成時に使うオプション。
Document ラスターとSVGイメージ、ブックマーク、アノテーションとテキストデータのサポートで、複数ページのドキュメントをカプセル化します。
DocumentAnnotations ドキュメントのためにグローバルなアノテーション設定を管理します。
DocumentBarcodes ドキュメントのためにグローバルなバーコード設定を管理します。
DocumentBookmark ドキュメントブックマーク(目次)項目を表します。
DocumentFactory ドキュメントオブジェクトをロードして作成し、グローバルなキャッシュを管理するためのサポートを提供します。
DocumentImages ドキュメントのためにグローバルなimage設定を管理します。
DocumentMetadata ドキュメントのメタデータを管理します。
DocumentPage 現在のドキュメントにおけるページを表します。
DocumentPages DocumentPageオブジェクトのコレクションを表します。
DocumentPageText ドキュメントページで見つかったテキストキャラクタとワードを格納します。
DocumentStructure ドキュメントの構造体を管理します。
DocumentText ドキュメントのテキストオプションを管理します。
LoadAsyncCompletedEventArgs LoadDocumentAsyncOptions.Completedイベントのためのデータ。
LoadAsyncProgressEventArgs LoadDocumentAsyncOptions.Progressイベントのためのデータ。
LoadDocumentAsyncOptions 非同期でドキュメントをロードする際に使うオプション。
LoadDocumentOptions ドキュメントをロードする際に使うオプション。
SaveDocumentOptions ドキュメントを保存するとき、使うオプション。
UploadDocumentOptions キャッシュにドキュメントをアップロードするとき、使うオプション。
構造体
 構造体説明
DocumentCharacter ページで見つかったテキストキャラクタのプロパティを格納します。
DocumentLink ドキュメントの中にリンクのプロパティを保持します。
DocumentLinkTarget ドキュメントで内部のリンクのターゲットを定義します。
DocumentWord ページで見つかったテキストのワードのプロパティを格納します。
列挙体
 列挙体説明
DocumentCacheOptions ドキュメントのどの追加の部分がキャッシュで保存されるか決定します。
DocumentFontStyles フォントスタイル。
DocumentLinkType ドキュメントのリンクオブジェクトのタイプ。
DocumentPageFitType 内部のリンクが呼び出されるとき、どのようにページを合わせるべきかについて指定します。
DocumentTextExtractionMode このドキュメントからテキストを抽出するとき、使うMode。
参照

参照

Leadtools.Documentsアセンブリ

   Leadtools.Documentsは、DocumentまたはMedicalツールキットのライセンスと、解除キーが必要です。詳細は、以下を参照してください。LEADTOOLSツールキット機能