LEADTOOLS Leadtools.Documents(Leadtools.Documentsアセンブリ)

フレームを表示

Cacheプロパティ(LoadDocumentOptions)






新しいドキュメントの利用へのキャッシュ。
構文
public ObjectCache Cache {get; set;}
'Declaration
 
Public Property Cache As ObjectCache
'Usage
 
Dim instance As LoadDocumentOptions
Dim value As ObjectCache
 
instance.Cache = value
 
value = instance.Cache
public ObjectCache getCache()
public void setCache(ObjectCache value)
            
public:
property ObjectCache^ Cache {
   ObjectCache^ get();
   void set (    ObjectCache^ value);
}

属性値

新しいドキュメントの利用へのキャッシュ。デフォルト値は、nullです。
解説

UseCacheの値がtrueであるとき、そしてファクトリーはこれらの場所の1つで保存されるキャッシュを使います:

  1. 1番目に、オブジェクトはLoadDocumentOptions.Cacheで設定しました。この値がnullでないならば、それが使われます。これは、ドキュメントにつき様々なキャッシュオブジェクトの使用が必要とされると認めます。

  2. 1つ前のメンバが有効値を持っていないならば、DocumentFactory.Cacheで設定される大域オブジェクトは確認されます。この値がnullでないならば、それが使われます。

いずれにせよ、ObjectCacheは有効なLEADTOOLSキャッシュでのセットアップでなければなりませんオブジェクト。いつキャッシュ項目を消去するべきか確定するこの新しいドキュメントの利用へのポリシーが、CachePolicyで設定されなければなりません。

詳細のためのLeadtools.Documentsを用いたドキュメントのロードを参照してください

必要条件

ターゲットプラットホーム

参照

参照

LoadDocumentOptionsクラス
LoadDocumentOptionsメンバ

   Leadtools.Documentsは、DocumentまたはMedicalツールキットのライセンスと、解除キーが必要です。詳細は、以下を参照してください。LEADTOOLSツールキット機能