LEADTOOLS Leadtools.Documents(Leadtools.Documentsアセンブリ)

フレームを表示

GetThumbnailImageメソッド






このページのサムネイル表現を取得します。
構文
public RasterImage GetThumbnailImage()
'Declaration
 
Public Function GetThumbnailImage() As RasterImage
'Usage
 
Dim instance As DocumentPage
Dim value As RasterImage
 
value = instance.GetThumbnailImage()
public RasterImage getThumbnailImage()
            
public:
RasterImage^ GetThumbnailImage(); 

戻り値

このページのサムネイル表現。
解説

このメソッドは、サムネイル画像のサイズを決定するためにDocumentImages.ThumbnailPixelSizeで設定される値を使います。返された画像データは、24ビット/ピクセルがあります。

このメソッドは以下のように機能します(「項目」は、指定されたサイズによるサムネイル画像です):

  1. 項目がキャッシュで見つけられるならば、それはすぐに返されます。ドキュメントがキャッシュシステムを用いて作成されるならば、これは利用できます。そして、Document.CacheOptionsDocumentCacheOptions.PageThumbnailImageを格納します。

  2. GetImageは、サムネイル画像を作成するのに用いられます。

  3. このドキュメントがキャッシュシステム(Document.HasCachetrueです)を使うならば、それが返される前に、RasterImageオブジェクトはキャッシュに保存されます。次にこのメソッドが呼び出される時に、imageはファイルからそれをロードするか、新しいインスタンスを作成することなく直接キャッシュから返されます。

返されたRasterImageオブジェクトはこのドキュメントにより用いられません、それが使われたあと、ユーザーはRasterImage.Disposeを用いてそれを削除する役割を果たします。

DocumentImages.GetThumbnailsGridは、単一の呼び出しを用いて1ページ以上のサムネイルを返すのに用いられることができます。

LEADTOOLSドキュメントビューワは、ドキュメントのサムネイルリストを生成するために、DocumentPage.GetThumbnailImageDocumentImages.GetThumbnailsGridを使います。

詳細については、「LEADTOOLSドキュメントライブラリを使用したロード」を参照してください。

必要条件

ターゲットプラットホーム

参照

参照

DocumentPageクラス
DocumentPageメンバ

   Leadtools.Documentsは、DocumentまたはMedicalツールキットのライセンスと、解除キーが必要です。詳細は、以下を参照してください。LEADTOOLSツールキット機能