LEADTOOLS Leadtools.Documents(Leadtools.Documentsアセンブリ)

フレームを表示

ZoomPercentプロパティ






ページに移動した後に使用する拡大縮小パーセンテージ。
構文
public int ZoomPercent {get; set;}
'Declaration
 
Public Property ZoomPercent As Integer
'Usage
 
Dim instance As DocumentLinkTarget
Dim value As Integer
 
instance.ZoomPercent = value
 
value = instance.ZoomPercent
public int getZoomPercent()
public void setZoomPercent(int value)
            
public:
property int ZoomPercent {
   int get();
   void set (    int value);
}

属性値

ページに移動した後の使用へのズームパーセンテージ。デフォルト値は、0です。
解説

リンクターゲットが呼び出されるとき、ビューワアプリケーションは通常以下を実行します:

  1. PageNumberで指定されているページ番号へ行きます。

  2. PageFitTypeの値を確認します。DocumentPageFitType.None以外であるとき、ページを指定通りに合わせます。

  3. PageFitTypeDocumentPageFitType.Noneである場合、positionを使ってページ内の特定の場所までスクロールし、必要に応じてZoomPercentを使い、拡大縮小値を更新してください。

ビューワアプリケーションは、これらの値を検証し一部の実装のみをサポートするように選択することができます。

サンプル

サンプルのために、言及しますDocumentPage.GetLinks、そしてDocumentStructure

必要条件

ターゲットプラットホーム

参照

参照

DocumentLinkTarget構造体
DocumentLinkTargetメンバ

   Leadtools.Documentsは、DocumentまたはMedicalツールキットのライセンスと、解除キーが必要です。詳細は、以下を参照してください。LEADTOOLSツールキット機能