LEADTOOLS Leadtools.Documents(Leadtools.Documentsアセンブリ)

フレームを表示

SetAnnotationsメソッド(DocumentAnnotations)






更新するAnnContainerオブジェクトの配列。ユーザーは、更新されるために、各項目のAnnContainer.PageNumberをページの目標値に設定しなければなりません。この値がnullであるならば、ドキュメントにおけるすべてのページのすべてのコンテナはクリアされます(これはドキュメントで各々のDocumentPageを反復処理して、SetAnnotationsヌルパラメータを指定して呼び出すことで対応するものです)。
単一の呼び出しで一つ以上のページのためにアノテーションコンテナオブジェクトをアップデートします。
構文
public void SetAnnotations( 
   AnnContainer[] containers
)
'Declaration
 
Public Sub SetAnnotations( _
   ByVal containers() As AnnContainer _
) 
'Usage
 
Dim instance As DocumentAnnotations
Dim containers() As AnnContainer
 
instance.SetAnnotations(containers)
public void setAnnotations(AnnContainer[] containers)
            
public:
void SetAnnotations( 
   array<AnnContainer^>^ containers
) 

パラメーター

コンテナ
更新するAnnContainerオブジェクトの配列。ユーザーは、更新されるために、各項目のAnnContainer.PageNumberをページの目標値に設定しなければなりません。この値がnullであるならば、ドキュメントにおけるすべてのページのすべてのコンテナはクリアされます(これはドキュメントで各々のDocumentPageを反復処理して、SetAnnotationsヌルパラメータを指定して呼び出すことで対応するものです)。
解説

GetAnnotationsSetAnnotationsは、単一の呼び出しですべてのページのためにアノテーションコンテナオブジェクトの配列を取得または設定するのに用いられることができます。アノテーションがスタンドアロンファイルで保存されることができるため、各々のページを反復処理して、DocumentPage.GetAnnotationsまたはDocumentPage.SetAnnotations複数回を呼び出すより、これらの最適化されたメソッドを呼び出すことはもっと高速でありえます。

コンテナは、ドキュメントにおける各々のページが更新されるAnnContainerオブジェクトを格納しなければなりません。このメソッドは、ドキュメントにおける対応するページを更新するために、AnnContainer.PageNumberの値を使います。nullである任意の項目は、無視されます。

新しいドキュメントがビューワでロードされるとき、LEADTOOLSドキュメントビューワライブラリは個々のDocumentPage.GetAnnotationsを呼び出す代わりに、すぐにすべてのページのためにアノテーションコンテナオブジェクトを得るためにGetAnnotationsを使います。そして、保存するためにコンバータにドキュメントを送ることに対する準備においてDocumentPage.SetAnnotationsの代わりにユーザーによって変更した任意のアノテーションコンテナを渡しているSetAnnotationsを呼び出します。

必要条件

ターゲットプラットホーム

参照

参照

DocumentAnnotationsクラス
DocumentAnnotationsメンバ

   Leadtools.Documentsは、DocumentまたはMedicalツールキットのライセンスと、解除キーが必要です。詳細は、以下を参照してください。LEADTOOLSツールキット機能