LEADTOOLS Leadtools.Documents(Leadtools.Documentsアセンブリ)

フレームを表示

CreateDocumentOptionsクラス






メンバ 
新しいドキュメント作成時に使うオプション。
オブジェクトモデル
構文
[DataContractAttribute()]
[SerializableAttribute()]
public class CreateDocumentOptions 
'Declaration
 
<DataContractAttribute()>
<SerializableAttribute()>
Public Class CreateDocumentOptions 
'Usage
 
Dim instance As CreateDocumentOptions
public class CreateDocumentOptions
            
[DataContractAttribute()]
[SerializableAttribute()]
public ref class CreateDocumentOptions 
解説

新しいドキュメントを作成するとき、使うオプションを指定するために、DocumentFactory.Createで使われます。

ドキュメント作成に関する詳細は、「DocumentFactory.Create。」を参照してください。

サンプル

サンプルのために、参照しますDocumentFactory.Create

必要条件

ターゲットプラットホーム

参照

参照

CreateDocumentOptionsメンバ
Leadtools.Documents名前空間

   Leadtools.Documentsは、DocumentまたはMedicalツールキットのライセンスと、解除キーが必要です。詳細は、以下を参照してください。LEADTOOLSツールキット機能