LEADTOOLS Medical(Leadtools.Dicomアセンブリ)

フレームを表示

DicomDataSetクラスメンバー

フレームを表示
プロパティ  メソッド 





以下の表は、DicomDataSetによって公開されるメンバを示します。

パブリックコンストラクタ
 名前説明
DicomDataSet Constructorオーバーロードされます。   
パブリックプロパティ
 名前説明
DefaultJpeg2000OptionsデフォルトのJPEG 2000圧縮オプションを取得します。  
GetValueResultGetValueに呼び出しの後結果を保持します  
InformationClassデータセットのIODクラスを取得します。  
InformationCommandコマンドセットに関連づけられるコマンドを取得します。  
InformationFlagsファイル特性を示すメタヘッダーフラグと転送構文フラグを取得します。  
InsertElementAndSetValueResultInsertElementAndSetValueに呼び出しの後結果を保持します  
IsRequestCommandコマンドセットが要求か反応であるかどうか示している値を取得または設定します。  
Jpeg2000OptionsJPEG 2000圧縮オプションを取得または設定します。  
LayerCountグラフィックレイヤの数を取得します。  
ModuleCountデータセット全体でモジュールの数を取得します。  
OverlayCountデータセットでオーバレイの数を取得します。  
VoiLutCountVOI LUTシーケンス(0028,3010)の下で、項目の数を取得します。  
WaveformGroupCountデータセットに含まれる波形多重グループの数を取得します。  
パブリックメソッド
 名前説明
AddLayerImageReference「グラフィックアノテーションシーケンス」の下で指定された項目のために「参照文に引用されたimageシーケンス」の下で新しい項目を追加します。  
AddPresentationStateImageReferenceオーバーロードされます。ディスクファイルから「提示状態モジュール」の下で「参照文に引用されたimageシーケンス」に新しい項目を追加します。  
AddWaveformGroupデータセットに新しい波形グループを追加します。  
BeginEditItemオーバーロードされます。既存項目を編集するか、DICOM順序で新しい項目を作成するのに用いられます  
BeginEditSequenceオーバーロードされます。新しいDICOMシーケンスを作成するか、既存のDICOMシーケンスを編集するのに用いられます  
BeginReadItemオーバーロードされます。DICOMシーケンスから既存項目を読むのに用いられます  
BeginReadSequenceオーバーロードされます。既存のDICOMシーケンスから値を読むのに用いられます  
ChangeTransferSyntaxオーバーロードされます。データセットの転送構文を変更します。  
Copyオーバーロードされます。1つのデータセットからもう一つへデータ要素をコピーします。  
CreateCompoundGraphic新しい複合グラフィック注釈を作成します。  
CreateGraphicAnnSQItem「グラフィックアノテーションシーケンス」の下で新しい項目を追加します。  
CreateGraphicObject新しいグラフィックアノテーションオブジェクトを作成します。  
CreateLayerグラフィックレイヤモジュールで「グラフィックレイヤシーケンス」(0070,0060)の下で、新しい項目を追加します」。  
CreatePrivateCreatorDataElementプライベートデータ要素を予約するために、私的作成者データ要素を作成します。  
CreateSignatureデータセットでデジタル署名を作成します。  
CreateTextObject新しいテキストアノテーションオブジェクトを作成します。  
DeleteElementデータセットから指定された項目を削除します。  
DeleteImageオーバーロードされます。ピクセルデータ要素から一つ以上のイメージを削除します。  
DeleteKeyDicom Dirデータセットから指定されたキー要素を削除します。  
DeleteModalityLutオーバーロードされます。モダリティLUTを説明するすべての要素を削除します。  
DeleteModuleデータセットからモジュールを削除します。  
DeleteOverlayオーバレイを説明するすべての要素を削除します。  
DeletePaletteColorLut「パレットカラールックアップテーブル」を説明するすべての要素を削除します。  
DeleteSignatureデータセットから1またはすべてのデジタル署名を削除します。  
DeleteVoiLutVOI LUTを説明するすべての要素を削除します。  
DeleteWaveformGroupデータセットから波形グループを削除します。  
DeleteWindowオーバーロードされます。「ウィンドウ中心」と「チャネル幅」を説明するすべての要素を削除します。  
Disposeオーバーロードされます。DicomDataSetによって使用されているすべてのリソースを解放します。  
EndEditItemDICOM順序で項目を作成するか、編集するとき、変化を最終処理します  
EndEditSequenceDICOMシーケンスを作成するか、編集するとき、変化を最終処理します  
EndReadItemDICOMシーケンスから項目を読むとき、読むことを最終処理します  
EndReadSequenceDICOMシーケンスを読むとき、読むことを最終処理します  
ExistsElement指定されたオブジェクトが有効かどうか決定します。  
FindFirstDescendant指定されたタグparentElementの最初の直系を見つけます。  
FindFirstElement指定されたタグでデータセットで最初の項目を返します。  
FindFirstGraphicAnnSQItem「グラフィックアノテーションモジュール」で「グラフィックアノテーションシーケンス」(0070,0001)の下で、最初の項目を取り戻します。  
FindFirstKeyオーバーロードされます。Dicom Dirデータの最初の項目が指定されたキー要素で設定した戻り値型。  
FindFirstPresentationStateReferencedSeriesItem「提示状態モジュール」で「参照シリーズシーケンス」(0008,1115)の下で、最初の項目を取り戻します。  
FindFirstPrivateCreatorDataElement検索制約と一致する私的作成者データ要素を返します。  
FindFirstPrivateElementprivateCreatorDataElementによって予約される最初の既存のプライベート要素を返します。  
FindLastElement指定されたタグでデータセットで最後の項目を返します。  
FindLastKeyオーバーロードされます。Dicom Dirデータの最後の項目が指定されたキー要素で設定した戻り値型。  
FindModule指定されたモジュールに関する情報を格納するDicomModuleオブジェクトを返します。  
FindModuleByIndex指定されたインデックスで、レベル0の上で、モジュールに関する情報を格納するDicomModuleオブジェクトを返します。  
FindNextDescendant指定されたタグでparentElementの次の直系を見つけます  
FindNextElement特定のタグでデータセットで次項を返します。  
FindNextGraphicAnnSQItem「グラフィックアノテーションモジュール」で「グラフィックアノテーションシーケンス」(0070,0001)の下で、次項を検索します。  
FindNextKeyDicom Dirデータの次項が特定のキー要素で設定した戻り値型。  
FindNextPresentationStateReferencedSeriesItem「提示状態モジュール」で「参照シリーズシーケンス」(0008,1115)の下で、次項を検索します。  
FindNextPrivateCreatorDataElement検索制約と一致する次の私的作成者データ要素を返します。  
FindNextPrivateElementprivateCreatorDataElementによって予約される次の既存のプライベート要素を返します。  
FindPreviousElement特定のタグでデータセットで1つ前の項目を返します。  
FindPreviousKeyDicom Dirデータの1つ前の項目が特定のキー要素で設定した戻り値型。  
FindSignatureデジタル署名シーケンスを返します項、それは、データセットで見つけられるならば、指定されたデジタル署名UIDを持っているデジタル署名と一致します。  
FreeElementValue値のためにメモリを開放します。  
GetAgeValueオーバーロードされます。DicomAgeValueオブジェクト(指定された要素の値フィールドで保存される年齢情報を格納します)の配列を取得します。  
GetBinaryValueオーバーロードされます。指定されたデータ要素の二進値で、バッファを更新します。  
GetByteValueオーバーロードされます。指定された要素の値フィールドで保存されるバイト値の配列を取得します。  
GetByteValuePtrオーバーロードされます。指定された要素の値フィールドで保存されるバイト値へのポインターを返します。  
GetChildElement指定された項目の最初の子であるデータセットで、項目を返します。  
GetChildKey指定された項目の最初の子であるDicom Dirデータセットで、項目を返します。  
GetCompoundGraphicCount特定の「グラフィックアノテーションシーケンス」(0070,0001)項目で、合成グラフィックアノテーションオブジェクトの数を取り戻します。  
GetCompoundGraphicElement指定されたグラフィックアノテーションの複合グラフィックシーケンス項目要素オブジェクトを取得します。  
GetCompoundGraphicInformation指定された合成グラフィックアノテーションの属性を取得します。  
GetCompoundGraphicMajorTickCount合成グラフィックの「主要なチェックシーケンス」(0070,0287)で、多くの項目を取り戻します。  
GetCompoundGraphicPointCount複合グラフィックアノテーションオブジェクトを表すポイント数を取得します。  
GetConvertValuestringに要素の値を変換します。  
GetDateRangeValue指定された要素のために日付範囲情報を格納するDicomDateRangeValue構造体を取得します。  
GetDateTimeValueオーバーロードされます。DicomDateTimeValueオブジェクト(指定された要素の値フィールドで保存される日付回の情報を格納します)の配列を取得します。  
GetDateValueオーバーロードされます。DicomDateValueオブジェクト(指定された要素の値フィールドで保存される日付情報を格納します)の配列を取得します。  
GetDoubleValueオーバーロードされます。指定された要素の二重の値(値フィールドで保存される)の配列を返します。  
GetDoubleValueExtオーバーロードされます。指定された要素の値フィールドで保存される数値の配列を返します。  
GetDoubleValuePtrオーバーロードされます。指定された要素の二重の値(値フィールドで保存される)へのポインターを返します。  
GetElementLevel指定された部隊がデータセットの範囲内で所在するレベルを示す値を返します。  
GetElementValueCount指定された要素の値フィールドで保存される値の数を取得します。  
GetEncapsulatedDocumentオーバーロードされます。カプセル化されたドキュメントと対応するDICOM要素をDICOMデータセットから取り出して、ディスクファイルに結果を出力しました。  
GetFirstElementデータセットで最初の項目を返します。  
GetFirstKeyDicom Dirデータセットで最初の項目を返します。  
GetFloatValueオーバーロードされます。指定された要素の値フィールドで保存されるフロート値の配列を返します。  
GetFloatValuePtrオーバーロードされます。指定された要素の値フィールドで保存されるフロート値へのポインターを取得します。  
GetGraphicObjectCount特定の「グラフィックアノテーションシーケンス」(0070,0001)項目で、グラフィックアノテーションオブジェクトの数を取り戻します。  
GetGraphicObjectInformation指定されたグラフィックアノテーションの属性オブジェクトを取得します。  
GetGraphicObjElement指定されたグラフィックアノテーションの項目要素オブジェクトを取得します。  
GetGraphicObjPointCountグラフィックアノテーションを表す多くのポイントを取り戻しますオブジェクト。  
GetImageオーバーロードされます。ピクセルデータ要素のimageを取得します。  
GetImageCountピクセルデータ要素でフレームの数を取得します。  
GetImageInformation指定されたimageに関する情報を検索します。  
GetImagesオーバーロードされます。ピクセルデータ要素のイメージを取得します。  
GetIntValueオーバーロードされます。指定された要素の整数値(値フィールドで保存される)の配列を返します。  
GetIntValuePtrオーバーロードされます。指定されたデータ要素のロング値(値フィールドで保存される)へのポインターを返します。  
GetKeyValue指定されたキー要素のキー要素型を取得します。  
GetKeyValuePtr指定されたキー要素のキー要素型を取得します。  
GetKeyValueString指定されたキー要素のキー要素型を取得します。  
GetLastElementデータセットで最後の項目を返します。  
GetLastKeyDicom Dirデータセットで最後の項目を返します。  
GetLayerElementByIndex指定されたグラフィックレイヤの項目要素を取得します。  
GetLayerElementByName指定されたグラフィックレイヤの項目要素を取得します。  
GetLayerGraphicObjectCountグラフィックアノテーションオブジェクト(「グラフィックアノテーションシーケンス」(0070,0001)の下で指定された項目と一致します)の数を取り戻します。  
GetLayerImageReferenceCountリファレンスをつけられたイメージ(「グラフィックアノテーションシーケンス」(0070,0001)の下で指定された項目と一致します)の数を取り戻します。  
GetLayerImageReferenceElement指定された「グラフィックアノテーションシーケンス」(0070,0001)項目で、「参照文に引用されたimageシーケンス」(0008,1140)の下で、指定されたSOPインスタンスの項目要素を取得します。  
GetLayerImageReferenceSOPInstance「グラフィックアノテーションモジュール」の中に特定のグラフィックアノテーション項目で、「参照文に引用されたimageシーケンス」の下で参照文に引用されたimage(SOPインスタンス)のために、SOPインスタンスUIDを取り戻します。  
GetLayerIndex指定名でレイヤのインデックスを取り戻します。  
GetLayerInformation指定されたインデックスでレイヤの属性を取り戻します。  
GetLayerName「グラフィックアノテーションモジュール」で「グラフィックアノテーションシーケンス」の下で項目の1つの下で、「グラフィックレイヤ」要素の値を取り戻します。  
GetLayerTextObjectCount多くのテキストアノテーションオブジェクト(「グラフィックアノテーションシーケンス」(0070,0001)の下で指定された項目と一致します)を取り戻します。  
GetLongValueオーバーロードされます。指定された要素の値フィールドで保存されるInt64値へのポインターを取得します。  
GetMacAlgorithm指定されたデジタル署名の作成で使われるメッセージ認証符号(MAC)アルゴリズム(0400,0015)を返します。  
GetMacTransferSyntax指定されたデジタル署名の作成で使われるメッセージ認証符号(MAC)計算転送構文UID(0400,0010)を返します。  
GetModalityLutAttributesオーバーロードされます。モダリティLUTを説明する属性を取り戻します。  
GetModalityLutData「モダリティLUTシーケンス」のために「LUTデータ」を取り戻します。  
GetNextElement指定された項目にすぐに続くデータセットで、項目を返します。  
GetNextKey指定された項目にすぐに続くDicom Dirデータセットで、項目を返します。  
GetNextUnusedPrivateTag次の利用できる未使用タグが私的作成者データ要素によって確保した戻り値。  
GetNextUnusedPrivateTag次の利用できる未使用タグが私的作成者データ要素によって確保した戻り値。  
GetOverlayActivationLayer「オーバレイアクティブ化レイヤ」を取り戻します。  
GetOverlayAttributes指定されたインデックスでオーバレイの属性を取り戻します。  
GetOverlayGroupNumberオーバレイグループ番号を取得します。  
GetOverlayImage指定されたオーバレイインデックスのために「オーバーレイデータ」(60xx、3000)を取り戻します。  
GetOverlayImagesオーバーロードされます。「オーバーレイデータ」(60xx、3000)要素から、フレームでイメージをロードします。  
GetPaletteColorLutAttributes「パレットカラールックアップテーブル」を説明する属性を取り戻します。  
GetPaletteColorLutData赤いか、緑であるか、青「パレットカラールックアップテーブルデータ」を取り戻します。  
GetParentElement指定された項目の親であるデータセットで、項目を返します。  
GetParentKey指定された項目の親を格納するDicom Dirデータセットで、項目を返します。  
GetPreambleオーバーロードされます。ファイルのプリアンブルのコンテンツを取得します。  
GetPresentationStateImageReference項目要素(「提示状態モジュール」で「参照文に引用されたimageシーケンス」の下で参照文に引用されたimage(SOPインスタンス)を表します)を検索します。  
GetPresentationStateImageReferenceCount「提示状態モジュール」で「参照シリーズシーケンス」(0008,1115)の下で項目でリファレンスをつけられる多くのイメージ(SOPインスタンス)を取り戻します。  
GetPresentationStateImageReferenceSOPInstance「提示状態モジュール」で「参照文に引用されたimageシーケンス」の下で参照文に引用されたimage(SOPインスタンス)のために、SOPインスタンスUIDを取り戻します。  
GetPresentationStateInformation「提示状態モジュール」の属性を取り戻します。  
GetPreviousElement指定された項目にすぐに先行するデータセットで、項目を返します。  
GetPreviousKey指定された項目にすぐに先行するDicom Dirデータセットで、項目を返します。  
GetRootElement指定された項目の根本の要素を返します。  
GetRootKey指定された項目のルートを返します。  
GetShortValueオーバーロードされます。指定された要素のショート値(値フィールドで保存される)の配列を返します。  
GetShortValuePtrオーバーロードされます。指定された要素のショート値(値フィールドで保存される)へのポインターを返します。  
GetSignatureデジタル署名シーケンスを返します項、それは指定されたインデックスでデジタル署名と一致します。  
GetSignatureDateTime指定されたデジタル署名のデジタル署名DateTime(0400,0105)を返します。  
GetSignaturesCount主要なデータセットで、または、一連の項目の項目でデジタル署名の数を返します。  
GetSignatureUID指定されたデジタル署名のデジタル署名UID(0400,0100)を返します。  
GetSignedElement指定されたインデックスで符合付きデータ要素を返します。  
GetSignedElementsCountデータ要素の数が指定されたデジタル署名によってカバーした戻り値。  
GetStringValue指定された要素の値フィールドで保存される文字列値を取得します。  
GetStringValuePtr指定された要素の値フィールドで保存される文字列値へのポインターを取得します。  
GetTextObjectCount指定された「グラフィックアノテーションシーケンス」(0070,0001)項目で、テキストアノテーションオブジェクトの数を取り戻します。  
GetTextObjectInformationテキストアノテーションの属性オブジェクトを取得します。  
GetTextObjElement指定されたテキストアノテーションの項目要素オブジェクトを取得します。  
GetTimeRangeValue指定された要素のために掃引レンジ情報を格納するDicomTimeRangeValue構造体を取得します。  
GetTimeValueオーバーロードされます。DicomTimeValueオブジェクト(情報が指定された要素の値フィールドで保存した時を格納します)の配列を取得します。  
GetValueオーバーロードされます。DICOM要素の値を返します  
GetVoiLutVOI LUTを説明する属性を取り戻します。  
GetVoiLutData「VOI LUTシーケンス」の下で項目のために「LUTデータ」を取り戻します。  
GetWaveformGroupデータセットから波形グループを取得します。  
GetWindowオーバーロードされます。「ウィンドウ中心」と「チャネル幅」を説明する属性を取り戻します。  
GetWindowCountウィンドウ中心要素の下で値の数を取得します。  
Initializeオーバーロードされます。指定されたクラスのために適切な要素を挿入して、データセットオブジェクトを作成します。  
InitializeCommandSetコマンドセットを作成して、指定されたコマンドのために要素を挿入します。  
InsertElementデータセットで新しい要素を挿入します。  
InsertElementAndSetValueオーバーロードされます。データセットで要素を見つけるか、挿入して(見つからないならば)、要素の値を設定します  
InsertImageピクセルデータ要素でimageを挿入します。  
InsertImagesピクセルデータ要素でイメージを挿入します。  
InsertKeyオーバーロードされます。Dicom Dirデータセットで新しいキー要素を挿入します。  
InsertModuleデータセットで新しいモジュールを挿入します。  
IsOverlayInDataSetオーバーレイデータがこのデータセット内部に、または、もう一つのデータセット内部に存在するかどうか決定します。  
IsVolatileElement指定された要素が揮発性かどうか決定します。  
Loadオーバーロードされます。ディスクファイル、ストリームまたはバッファからデータセットをロードします。  
LoadAsyncオーバーロードされます。データセットをディスクファイルからロードします。  
loadAsyncファイルを非同期でILeadStreamからロードします。  
RemoveAllCompoundGraphics指定された「グラフィックアノテーションシーケンス」(0070,0001)項目の下で、すべての合成グラフィックアノテーションオブジェクトを削除します。  
RemoveAllGraphicObjects指定された「グラフィックアノテーションシーケンス」(0070,0001)項目の下で、すべてのグラフィックアノテーションオブジェクトを削除します。  
RemoveAllImageReferencesすべてのグラフィックアノテーションシーケンス項目で、「参照文に引用されたimageシーケンス」からすべてのリファレンスをつけられたイメージを削除します。  
RemoveAllImageReferencesFromLayer指定された「グラフィックアノテーションシーケンス」項目で「参照文に引用されたimageシーケンス」からすべてのリファレンスをつけられたイメージを削除します。  
RemoveAllLayers「グラフィックレイヤモジュール」の下ですべてのレイヤを削除します。  
RemoveAllPresentationStateImageReferencesすべての「参照文に引用されたimageシーケンス」(「提示状態モジュール」の下で「参照シリーズシーケンス」に属しています)を削除します。  
RemoveAllTextObjects指定された「グラフィックアノテーションシーケンス」(0070,0001)項目の下で、すべてのテキストアノテーションオブジェクトを削除します。  
RemoveCompoundGraphic指定されたインデックスで複合グラフィック注釈を削除します。  
RemoveGraphicObject指定されたインデックスでグラフィックアノテーションオブジェクトを削除します。  
RemoveImageReferenceFromLayer指定された「グラフィックアノテーションシーケンス」項目で「参照文に引用されたimageシーケンス」から参照文に引用されたimageを削除します。  
RemoveLayerByIndexレイヤを説明するすべての要素を削除します。  
RemoveLayerByNameレイヤを説明するすべての要素を削除します。  
RemoveLayerGraphicObjectsすべてのグラフィックアノテーションオブジェクト(「グラフィックアノテーションモジュール」で「グラフィックアノテーションシーケンス」(0070,0001)の下で指定された項目と一致します)を削除します。  
RemoveLayerTextObjectsすべてのテキストアノテーションオブジェクト(「グラフィックアノテーションモジュール」で「グラフィックアノテーションシーケンス」(0070,0001)の下で指定された項目と一致します)を削除します。  
RemovePresentationStateImageReference「提示状態モジュール」の下で「参照文に引用されたimageシーケンス」から項目を削除します。  
RemoveTextObject指定されたインデックスでテキストアノテーションオブジェクトを削除します。  
RemoveType3EmptyElementsデータセットからタイプ3空の要素を削除します  
Resetデータセットからすべての項目を削除します。  
Saveオーバーロードされます。ディスクファイルまたはストリームにデータセットを保存します。  
SaveAsyncオーバーロードされます。ストリームにデータセットを保存します。  
saveAsyncストリームにデータセットを保存します。  
SaveCertificateファイルへの指定されたデジタル署名に関連づけられる手話通訳者のデジタル証明書を保存します。  
SetAgeValueデータ要素の時代値を設定します。  
SetBinaryValueオーバーロードされます。要素の二進値を設定します。  
SetByteValueオーバーロードされます。データ要素の文字値を設定します。  
SetCompoundGraphicInformation合成グラフィックの属性を更新します。  
SetConvertValueオーバーロードされます。stringを変換して、要素の値を設定します。  
SetConvertValuePtrオーバーロードされます。stringを変換して、要素の値を設定します。  
SetDateRangeValueデータ要素のDate範囲値を設定します。  
SetDateTimeValueオーバーロードされます。データ要素のDate回の値を設定します。  
SetDateValueオーバーロードされます。データ要素のDate値を設定します。  
SetDoubleValueオーバーロードされます。データ要素の二重の値を設定します。  
SetDoubleValueExt二重の値またはデータ要素の他のどの数値表現も設定します。  
SetEncapsulatedDocumentオーバーロードされます。ディスクファイルでDICOMデータセットにカプセル化されたドキュメントと対応するDICOM要素を挿入します。  
SetFloatValueオーバーロードされます。データ要素のフロート値を設定します。  
SetGraphicObjectInformationグラフィックアノテーションの属性オブジェクトを更新します。  
SetImageピクセルデータ要素でイメージを置換します。  
SetImagesピクセルデータ要素でイメージを置換します。  
SetIntValueオーバーロードされます。データ要素の整数値を設定します。  
SetLayerInformationセットは、指定されたインデックスでレイヤのために属性を層にします。  
SetLayerName「グラフィックアノテーションモジュール」で「グラフィックアノテーションシーケンス」の下で項目の1つの下で、「グラフィックレイヤ」要素の値を設定します。  
SetLongValueオーバーロードされます。データ要素の整数値またはショート値を設定します。  
SetModalityLutオーバーロードされます。モダリティLUTを説明する属性を設定します。  
SetOverlayAttributesセットは、特定のインデックスのために属性を覆います。  
SetOverlayImage特定のオーバレイインデックスのために「オーバーレイデータ」(60xx、3000)を設定します。  
SetOverlayImages指定されたオーバレイインデックスのために「オーバーレイデータ」(60xx、3000)を設定します。  
SetPaletteColorLutAttributes「パレットカラールックアップテーブル」を説明する属性を設定します。  
SetPaletteColorLutData赤いか、緑であるか、青「パレットカラールックアップテーブル」データを設定します。  
SetPreambleオーバーロードされます。ファイルのプリアンブルのコンテンツを設定します。  
SetPresentationStateInformation「提示状態モジュール」の属性を設定します。  
SetShortValueオーバーロードされます。データ要素のショート値を設定します。  
SetStringValueオーバーロードされます。データ要素の文字列値を設定します。  
SetStringValuePtrオーバーロードされます。データ要素の文字列値を設定します。  
SetTextObjectInformationテキストアノテーションの属性オブジェクトを更新します。  
SetTimeRangeValueデータ要素の掃引レンジ値を設定します。  
SetTimeValueオーバーロードされます。データ要素の時間値を設定します。  
SetValueデータ要素の値を設定します。値は、少しでもサポートされることができます型。  
SetVoiLutVOI LUTを説明する属性を設定します。  
SetWindowオーバーロードされます。「ウィンドウ中心」と「チャネル幅」を説明する属性を設定します。  
TestConformanceデータセットの準拠を確かめます。  
VerifySignatureデータセットでデジタル署名を確かめます。  
プロテクトメソッド
 名前説明
Finalizeこのメンバは、Finalizeをオーバーライドします。  
参照

参照

DicomDataSetクラス
Leadtools.Dicom名前空間
DicomEngineクラス

Leadtools.Dicomは、Medicalツールキットサーバのライセンスと、解除キーが必要です。詳細は、以下を参照してください。Imaging Pro/Document/Medicalの機能