LEADTOOLS画像ファイルサポート(Leadtools.Codecsアセンブリ)

フレームを表示

CodecsJbig2SaveOptionsクラスメンバー

フレームを表示
プロパティ 





以下の表は、CodecsJbig2SaveOptionsによって公開されるメンバを示します。

パブリックプロパティ
 名前説明
EnableDictionaryエンコーダがテキストシンボルディクショナリを使うのを可能にするべきかどうかについて示す値を取得または設定します。  
ImageGbatX1非テキスト領域エンコーディングのために適応可能なテンプレートピクセルA1のX位置を取得または設定します。  
ImageGbatX2非テキスト領域エンコーディングのために適応可能なテンプレートピクセルA2のX位置を取得または設定します。  
ImageGbatX3非テキスト領域エンコーディングのために適応可能なテンプレートピクセルA3のX位置を取得または設定します。  
ImageGbatX4非テキスト領域エンコーディングのために適応可能なテンプレートピクセルA4のX位置を取得または設定します。  
ImageGbatY1非テキスト領域エンコーディングのために適応可能なテンプレートピクセルA1のY位置を取得または設定します。  
ImageGbatY2非テキスト領域エンコーディングのために適応可能なテンプレートピクセルA2のY位置を取得または設定します。  
ImageGbatY3非テキスト領域エンコーディングのために適応可能なテンプレートピクセルA3のY位置を取得または設定します。  
ImageGbatY4非テキスト領域エンコーディングのために適応可能なテンプレートピクセルA4のY位置を取得または設定します。  
ImageQualityFactor非テキスト領域のための圧縮方法で、損失の程度を取得または設定します。  
ImageTemplateType{NR}非テキスト領域をエンコードするとき、どのテンプレートベースの算術エンコーダを使うべきかについて指定する値を取得または設定します。  
ImageTypicalPredictionOn非テキスト領域をエンコードしている間、一般的な予測(TP)を使うべきかどうかについて示す値を取得または設定します。  
RemoveEofSegmentEnd of Fileセグメントを削除するべきかどうかについて示す値を取得または設定します。  
RemoveEopSegmentEnd of Pageセグメントを削除するべきかどうかについて示す値を取得または設定します。  
RemoveHeaderSegmentJBIG2ヘッダセグメントを削除するべきかどうかについて示す値を取得または設定します。  
RemoveMarker汎用的なリージョンセグメントデータから2バイトマーカーを削除するべきかどうかについて示す値を取得または設定します。  
TextDifferentialThresholdディクショナリシンボルにテキストシンボルをマップさせておかれる最大差を示している値を取得または設定します。  
TextGbatX1テキスト領域エンコーディングのために適応可能なテンプレートピクセルA1のX位置を取得または設定します。  
TextGbatX2テキスト領域エンコーディングのために適応可能なテンプレートピクセルA2のX位置を取得または設定します。  
TextGbatX3テキスト領域エンコーディングのために適応可能なテンプレートピクセルA3のX位置を取得または設定します。  
TextGbatX4テキスト領域エンコーディングのために適応可能なテンプレートピクセルA4のX位置を取得または設定します。  
TextGbatY1テキスト領域エンコーディングのために適応可能なテンプレートピクセルA1のY位置を取得または設定します。  
TextGbatY2テキスト領域エンコーディングのために適応可能なテンプレートピクセルA2のY位置を取得または設定します。  
TextGbatY3テキスト領域エンコーディングのために適応可能なテンプレートピクセルA3のY位置を取得または設定します。  
TextGbatY4テキスト領域エンコーディングのために適応可能なテンプレートピクセルA4のY位置を取得または設定します。  
TextKeepAllSymbolsすべてのディクショナリシンボルを保持するべきかどうか示している値を取得または設定します。  
TextMaximumSymbolArea最大のテキストシンボル領域を示している値を取得または設定します。  
TextMaximumSymbolHeight最大のテキストシンボル高さを示している値を取得または設定します。  
TextMaximumSymbolWidth最大テキストシンボル幅を示している値を取得または設定します。  
TextMinimumSymbolArea最小限のテキストシンボル領域を示している値を取得または設定します。  
TextMinimumSymbolHeight最小限のテキストシンボル高さを示している値を取得または設定します。  
TextMinimumSymbolWidth最小限のテキストシンボル幅を示している値を取得または設定します。  
TextQualityFactorテキスト領域のための圧縮方法で、損失の程度を取得または設定します。  
TextRemoveUnrepeatedSymbolディクショナリから非度重なるシンボルを削除するべきかどうか示している値を取得または設定します。  
TextTemplateTypeテキスト領域をエンコードするとき、どのテンプレートベースの算術エンコーダを使うべきかについて指定する値を取得または設定します。  
XResolutionJBIG2オプションが準拠して設定された参照画像のX解像度を取得または設定します。  
YResolutionJBIG2オプションが準拠して設定された参照画像のY解像度を取得または設定します。  
参照

参照

CodecsJbig2SaveOptionsクラス
Leadtools.Codecs名前空間