LEADTOOLS画像ファイルサポート(Leadtools.Codecsアセンブリ)

フレームを表示

Infoプロパティ(CodecsGetInformationAsyncCompletedEventArgs)








画像ファイルに関する情報を格納するCodecsImageInfoクラスインスタンスを取得します。
構文
public CodecsImageInfo Info {get;}
'Declaration
 
Public ReadOnly Property Info As CodecsImageInfo
'Usage
 
Dim instance As CodecsGetInformationAsyncCompletedEventArgs
Dim value As CodecsImageInfo
 
value = instance.Info
public CodecsImageInfo Info {get;}
public CodecsImageInfo getInfo()
 get_Info(); 
public:
property CodecsImageInfo^ Info {
   CodecsImageInfo^ get();
}

属性値

エラーが発生するならば、画像ファイルまたは無効な参照に関する情報を格納するCodecsImageInfoオブジェクト。
解説

このプロパティは、画像ファイルに関する情報を格納します。このインスタンスは、RasterCodecs.GetInformationAsyncメソッドから返される同じオブジェクトです。非同期動作が実行する間、theRasterImage.IsLoadingプロパティの値はオブジェクトが情報で値を入力されていて、使われるべきでないことをtrue示しているでしょう。操作が完了する非同期、イベントが発生するRasterCodecs.GetInformationAsyncCompletedと情報がいつ最終的であるものとすぐに使えるものを格納するかオブジェクト。エラーが発生するならば、このプロパティはnullに設定されます、そして、オブジェクトはツールキットで内部的に破棄されます。

エラーが発生したときは、エラープロパティがnull参照以外になるか、キャンセルされますプロパティがtrueになります。

サンプル
サンプルのために、参照しますRasterCodecs.GetInformationAsyncCompleted
必要条件

ターゲットプラットホーム

参照

参照

CodecsGetInformationAsyncCompletedEventArgsクラス
CodecsGetInformationAsyncCompletedEventArgsメンバ