(Leadtools.Controls)

フレームを表示

PinchStartedイベント




ユーザーがピンチ操作を開始するとき、発生します。
構文
イベントデータ

イベントハンドラは、このイベントに関連するデータを格納するタイプInteractivePinchStartedEventArgsの引数を受け取ります。以下のInteractivePinchStartedEventArgsプロパティは、このイベントに特有の情報を提供します。

プロパティ説明
Angle オリジナルと流れの間の角度は、配置します。
Distance オリジナルと流れの間の距離は、配置します。
IsHandled (Inherited from Leadtools.Controls.InteractiveEventArgs)このイベントが処理されるかどうか示します。
MouseButton (Inherited from Leadtools.Controls.InteractiveEventArgs)このイベントを呼び出したマウスボタン。
NativeEvent (Inherited from Leadtools.Controls.InteractiveEventArgs)このイベントに関連づけられるネイティブイベント。
Origin (Inherited from Leadtools.Controls.InteractiveEventArgs)元のマウスまたはタッチ位置。
Origin2 (Inherited from Leadtools.Controls.InteractiveMultiTouchEventArgs)2番目のタッチの元の位置。
Position (Inherited from Leadtools.Controls.InteractiveEventArgs)現在のマウスまたはタッチ位置。
Position2 (Inherited from Leadtools.Controls.InteractiveMultiTouchEventArgs)2番目のタッチの現在位置。
解説

ピンチイベントは、タッチデバイスでサポートされるだけです。

以下のいずれかが発生すると、PinchStartedイベントが発生します。

InteractivePinchStartedEventArgs
必要条件

ターゲットプラットホーム

参照

参照

InteractiveServiceクラス
InteractiveServiceメンバ