(Leadtools.Controls)

フレームを表示

DragDeltaイベント




ドラッグしている間ユーザーがマウスまたは指を移動するとき、発生します。
構文
イベントデータ

イベントハンドラは、このイベントに関連するデータを格納するタイプInteractiveDragDeltaEventArgsの引数を受け取ります。以下のInteractiveDragDeltaEventArgsプロパティは、このイベントに特有の情報を提供します。

プロパティ説明
Change オリジナルと現在位置の間で変更します(デルタ)。
Direction ドラッグ操作の方向。
IsHandled (Inherited from Leadtools.Controls.InteractiveEventArgs)このイベントが処理されるかどうか示します。
IsMouseWheel このドラッグ操作では、マウス/タッチのダウンイベントでなくマウスホイールを使って開始するかどうかを示します。
MouseButton (Inherited from Leadtools.Controls.InteractiveEventArgs)このイベントを呼び出したマウスボタン。
NativeEvent (Inherited from Leadtools.Controls.InteractiveEventArgs)このイベントに関連づけられるネイティブイベント。
Origin (Inherited from Leadtools.Controls.InteractiveEventArgs)元のマウスまたはタッチ位置。
Position (Inherited from Leadtools.Controls.InteractiveEventArgs)現在のマウスまたはタッチ位置。
解説

DragDeltaイベントは、DragStartedが発生する、そして、以下のどれでも発生したあと、常に発生します:

InteractiveDragDeltaEventArgs
必要条件

ターゲットプラットホーム

参照

参照

InteractiveServiceクラス
InteractiveServiceメンバ