(Leadtools.Controls)

フレームを表示

CheckKeyModifierメソッド




使用されません。
確認するキー。
指定されたキーの修飾子が現時点ではクリックされた状態であるかどうか決定します。
構文
public static bool CheckKeyModifier( 
   EventArgs e,
   Keys key
)
'Declaration
 
Public Shared Function CheckKeyModifier( _
   ByVal e As EventArgs, _
   ByVal key As Keys _
) As Boolean

パラメーター

e
使用されません。
キー
確認するキー。

戻り値

true

そうでない場合、キーで特定されたモディファイアーが現時点ではクリックされた状態であるならば;false
解説

このメソッドは、キーの修飾子をサポートするいろいろなImageViewerInteractiveModeインスタンスにより用いられます。たとえば、マウスをImageViewerPanZoomInteractiveModeでドラッグしている間、CTRLを続けることはパンの代わりにズーム操作を実行します。対話モードは、CTRLモディファイアーのステータスを決定するために、このメソッドを呼び出します。

必要条件

ターゲットプラットホーム

参照

参照

InteractiveServiceクラス
InteractiveServiceメンバ