(Leadtools.Controls)

フレームを表示

DrawImageイベント




スパイガラスが機能しているとき、発生します。
構文
イベントデータ

イベントハンドラは、このイベントに関連するデータを格納するタイプImageViewerSpyGlassDrawImageEventArgsの引数を受け取ります。以下のImageViewerSpyGlassDrawImageEventArgsプロパティは、このイベントに特有の情報を提供します。

プロパティ説明
Context デスティネーションコンテキスト。
DestinationRectangle デスティネーション四角形。
Offset スパイガラスの追加のオフセット。
解説

ImageViewerSpyGlassInteractiveModeは、機能している間、このイベントを発生します。コンテキストへの効果の描画はインプリメンターおよびリスナーで行います。

ImageViewerSpyGlassDrawImageEventArgs
サンプル

サンプルのために、参照しますImageViewerSpyGlassInteractiveMode

必要条件

ターゲットプラットホーム

参照

参照

ImageViewerSpyGlassInteractiveModeクラス
ImageViewerSpyGlassInteractiveModeメンバ